人気ブログランキングへ

2015年12月31日

エビスマスナイト

こんにちは。

DIVE OCEANSです。

イブの夜にクリスマスナイトダイブに行ってきましたpeople14

ナイトダイブといえば水中ライトを持って夜の海を静かに探索し、夜にしか見えない生き物をみたり、昼間は見えない珊瑚や魚の実際の色を見たり楽しむものだと今までは思っていましたが、こちらでは今日の晩飯の調達ですicon28

最高ですね。

まずはチーム分けをします。

車海老チームと渡り蟹チーム

ナイト経験者2人と初体験2人。経験者に言わせると今日はエビの数が激少だった模様。因みに私も網を持って入りましたがビビって触れず、2匹獲るので精一杯でした。しかもダイビング後網を見たら2匹ともいませんでした。。(泣)

さらば私の晩飯。。。

車海老チームの合計は確か4匹。水の外に揚げて見てみるとちっさ!笑 水の中で見たときはもう少し大きいと思ったのですが。。水中で見える生物の拡大率のすごさに驚きました。

カニチーム、全くカニのはさみに動じないRさんは私がカニを発見した!と合図を送ると素早く来てガッツリ掴んで指をガッツリはさまれてました!もちろんグローブはしていますが、次もガッツリ掴んでガッツリはさまれてます!その次もその次も。強すぎます!カニも必死でチョキチョキやってますがRさんの気合いには勝てません。
カニを獲るコツはバディの海老担当がカニの前でライトを照らして気を引かせてカニキャッチャーが後ろから素早く捕まえるという方法。1匹かなりの大物がいましたが残念ながらもの凄いスピードでカニ歩きではなくカニ泳ぎして逃げて行きました。悔しいです!こちらのブルースイムクラブという渡り蟹はスイムクラブだけになかなか俊敏に泳ぎます。でもあのハサミにはさまれたらさすがのRさんも一溜まりもなさそうです。
カニチームは結構獲っていましたがサイズが小さかったり、大きいものには卵がついていたりで海にお返ししました。

さらば私の晩飯。。。

今晩の私の食卓は寂しいものでした。次こそ車海老を獲れるように頑張ります!




DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: http://www.diveoceans.com

  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 09:26Comments(0)Divingツアー

2015年12月25日

スタミナチェック

こんにちは、DIVE OCEANSです。

ダイブマスターのトレーニングに行ってきました。少し風が強いですが良い天気です。

まずは泳力を試す水中スキル実習。見せてもらいましょうスタミナを。

まず初めに水泳用補助具を使わずに400mを泳ぎます。ダイビングは毎週していても普段はなかなかガチで泳ぐことはないのでこれが結構大変です。
結果は3点!おしい、4点まであと10秒差でした。因みに最高得点の5点はなんと6分半未満、これはすごいです!スタミナ満点ですね。
おや?アツシさん、まだまだこれからですよ。

次に100mの疲労ダイバー曳行です。疲労ダイバー担当で曳行されているときはプロ並みの疲労ダイバー役を見せてくれたアツシさんですが、曳行の方もなかなか順調です。でも疲労の色は隠せません。

お昼休憩を挟んでちょっと特殊な課題の器材交換とダイブスキルワークショップの24のスキルの練習をしました。
オープンウォーターの生徒ダイバーにデモンストレーションできるレベルになるよう練習を重ねます。

本日の最後に800mのスノーケリングもなんとか泳ぎきりました。が、結果に納得いかなそうなあつしさんはもう1度800m泳ぎたそうな顔をしていました。

最後は酸欠でレスキューされちゃいました。(冗談です)


アツシさん、お疲れ様でした。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: http://www.diveoceans.com
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 07:14Comments(0)Diving講習

2015年12月24日

アシカスノーケリングツアーとエビ獲り

こんにちは。

DIVE OCEANSです。

遊んできましたよアシカちゃんたちと♪
着いて早々アシカたちが海にじゃんじゃん飛び込んで行きます!

見えますか?左に2匹いるの。


今回遭遇したのはアシカのファミリーのように見えました。大きなアシカ数匹とちっちゃいのが1匹。

アシカを発見した女子たちのテンションはMAX↑↑↑
キャーカワイイー!!!キャー!!キャー!!

スイーっと近ずいてきて触れそうで触れないくらいの絶妙な距離を保ちながら私たちと遊ぶアシカ。
ときどきフィンをハムハムしてきます(萌)大きな目で見つめてきます(萌)横目でチラ見したりもします(萌)息をしに鼻の穴を水面に出してます(萌)

ギューーーって抱きつきたいです。
アシカを見る度に海のゴールデンレトリーバーだなって例えがおかしいよなっと思いながらもそう思います。

丸々と太ったアシカが優雅に仰向けに泳いだり垂直に潜行しているのを見ると人間って水中じゃあ鈍臭い生き物だなあと感じます。

泳ぎが得意な有美子さん頑張って潜行するも完全にアシカに遊ばれています。


皆さんアシカと戯れることができてご満悦です。


さて・・・・・・

チームエビ獲りはといいますと、

結果はこんな感じです。


初挑戦の原田さん、これに懲りずまた参加して下さいね。クレイループが岩にガリガリ当たって上手くループを開けない気持ち、よーーく分かります。
練習あるのみです!ループに引っかかった時の手応え、自分で獲ったエビをさばいて新鮮なロブスターを食べる喜びを是非味わって頂きたいです!

アツシさんは2回目の挑戦でしたが・・
性格の優しいアツシさんはエビに気をつかいすぎていると思います。もっと貪欲に!関西魂を丸出しにして次は絶対獲りましょう!!!
旧バディのアヤさんはエビの触覚を掴んで引きずり出そうとしていましたよ!

次回に期待しましょう。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: http://www.diveoceans.com

  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 08:01Comments(0)アシカツアーエビ獲り

2015年12月16日

クリスマスエビパーティー

エビ獲りおばさんの座はすでにHIROMIさんのものだったようです。私に狙う座はありませんでした。彼女は今エビ獲り女将の座を狙っているそうです!美人女将です。

DIVE OCEANSです。

行ってきましたエビ獲りに!最早このブログは他に書くことが無い模様です。

今回は以前初エビ獲りながらも1ダイブで3匹ゲットした野口さんの参戦です。それにこの間AOWを終了したばかりのRuofanとJames。でもJamesはまさかの二日酔いで欠席。残念。そしてこれからダイブマスターコースを始めるアツシさんは初参戦です。ダイブマスターコース終了記念ダイビングのアヤさんもヤル気満々です。今日は日曜ということもあってかボートにはなんと全部で23人と1匹です。満席です!!

Jessもおめかししてます。
jess

1本目
チームA:エビ獲り6大将軍王騎さん、エビ獲り女将、アヤさん
チームB:野口さん、Ruofan、アツシさん

ここではエビがいそうな穴があちこちにあって次から次へと穴に突っ込む。気が付いたら周りには頭をエビ穴に突っ込んでお尻が穴からでてるダイバーでいっぱい。こ、この穴はひょっとして!と思い突っ込んだら中からダイバーが出て来てびっくり!!
エビよりダイバーの方が多いです。んー、自然の生き物ですから、こんな時もあります。

1本目は2:0で結果はAチームの勝利です。

ムムム・・もう負けてはいられない!

気を取り直して2本目 

ここはとっても浅いので (7mくらい)長〜いダイビングができます。諦めの悪い人でも存分にエビと戦うことができます。

しかしここでRuofan船酔いでダウン。
Aチームが先に潜降してその後をすぐ追う。先にエビを見つけなければ根こそぎ持っていかれますからねぇ。なかなか良い穴を発見しましたよ!どれどれ??と近づいたら左横からすかさずエビ獲り女将のHIROMIさんが現れ穴の前を陣取ったかと思ったらクレーループを突っ込んでものの2秒くらいの速業でエビをゲット!さ、さすが!速すぎる!
キャッチバッグを持っているエビ獲り6大将軍王騎さんへ必死に合図を送るもなかなか気がつかない。エビ獲り女将が焦るあまりに尻もちついてます。女将は普段とっても物腰柔らかい優しい人ですが、あのときばかりは目が血走っていました。

唖然としている場合じゃありませんでした。
エビを探さなくては。所々にエビを見つけるもののなかなか上手くいきません。エビに読まれています。
悔しいけど2本目もゼロ!Aチームが1匹ゲットしました。

合計3:0であっさり負けちゃいました。

初挑戦のアツシさんには是非獲ってもらいたかったです。2本目のとき悔しいー!っていうポーズをしていました。初めてのクレイループは慣れるのにちょっと時間かかりますよね。次回はもっともっとエビが沢山いるポイントに連れて行ってもらいましょう。

陸に戻ったらRuofanの顔に笑顔が戻りました。次は是非エビを獲って欲しいです。彼はすでにMyクレイループを持っていますから。
Ruofan

このあとエビ獲り6大将軍王騎さんと女将のお宅にエビパーティに招いて頂きました。

ゴージャスなマンションのお部屋に入って奥にはスワンリバーが一望できる素敵なテラス!
美しい夕日も見ました。でも食い意地が張りすぎて風景写真は撮り忘れました。

でも食べ物の写真は沢山撮りました!

grill

見て下さいこのゴージャスなディナーを!エビ、牡蠣、イクラ、帆立・・
エビの扱いが雑なのはご愛嬌・・野口さんにバレたら怒られそうです。


もうすぐクリスマスですね。初めての南半球クリスマスの私にとってはとても不思議な気分です。
Michaelと看板犬のJessと私たちとエビ獲りに行きませんか?



海の恵みに大感謝な一夜でした。ごちそうさまでした。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: http://www.diveoceans.com
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 05:15Comments(0)Divingエビ獲り

2015年12月12日

いつものアレを獲りに行ってきました

エビ獲りおばさんという誰も狙っていない座を狙うことに決めました。HIROMIさん、負けませんよ。

こんにちは、DIVE OCEANSです。

今回はエビ獲りオヤジとパースの日本語情報誌でお馴染みのエキスパースのナオコさんが参戦しました。
http://www.experth.com.au

オージー3人vs日本人3人のエビ獲り対決です。

結果から発表しますと日本チームの勝利です!!
しかし日本人チームがエビを獲ったのはエビ獲りオヤジのみ。嬉しい様で悔しい結果です。

次回に期待したいと思います。

脚を負傷してお休みしていた船長のJESSが戻ってきました。おかえりなさい。
jess


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: http://www.diveoceans.com
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 18:52Comments(0)Divingエビ獲り

2015年12月11日

ダイブマスター認定

こんにちは。

Dive Oceansです。

つい先日、新たにダイブマスターが誕生しました。

少し控えめですが笑顔が素敵なあやさん。
彼女は来年のIDC(インストラクターコース)を受けにパースに戻ってくるという強者です。

皆さんもダイブマスターコースを受けてみませんか?

「いやいやいや、ダイビングは好きだけどダイブマスターは別いいいよ」と思っているそこのあなた!私も最初は全く同じでした。

ダイブマスターのコースを受ける決心をしたときは、ダイビングが好きだしもっといろんなこと知りたいし上手くなりたい!(それに名前の響きがかっこいい)という思いから始めたもののダイブマスターとして、いや仕事としてダイビングの道に進むつもりはありませんでした。
しかし!ダイブマスターコースを終了した後、人との出会いやチャンスを生かしてトントントーーーン!と3ヶ月後にはインストラクターの試験を受けていました。

人生何が起きるか分かりませんねぇ。今はインストラクターになって良かったと本当に思っています。
なぜって・・今週末もエビ獲りなんです!!!

きっとあやさんなら皆から愛されそしてイジられインストラクターになること間違いないでしょう。頑張ってくださいね。

I am a Dive Master!!
DMあや

あやさんお疲れ様でした。


※ここで一つお知らせです。

あやさんがダイブマスターコースを無事終了し、ここに新たにダイブマスターを志している青年がいます!二人はたまにバディを組んでいたので彼はボソッと「あやさんがおらんようになったら僕一人なん?むっちゃ寂しいやん」と関西弁でボヤいていました。

皆さんもプロダイバーになりませんか?


I will be a Dive Master!
DMTあつし



DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: http://www.diveoceans.com  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 20:53Comments(0)Divingパース講習

2015年12月08日

ダイビングとFish&Chipsとタコ

こんにちは。

Dive Oceansです。

Perth Cityから南へ40分くらいのRockinghamにAOWの講習に行ってきました。

この日の海は前日が大雨だったのと曇り空の影響で透明度は絶好調ではありませんでした。。しかし!水中でDMTのあやさんがウマそうな物を発見しましたよ。

1本目はPeak Performance Buoyancy

中性浮力をマスターするプログラムです。
様々な体勢でホバリングを練習します。今回AOWを受けている二人はエビ獲りのために講習を始めたと言っても過言ではない気合の入った二人です。
二人はたまにRockinghamに釣りに来るようで、ウマい魚に関してはとても詳しいです。
二人とも逆さまになりながらのホバリングはちょっと難しそうでした。でもどんなポジションでもエビを捕獲できるようにならないといけないですからねえ。


2本目はUnder Water Naturalist

水中生物に優しいダイバーになりましょう。いろいろな水中生物についての生態を知ることは彼らのためにも、自分のためにもとても良いことです。水中生物はこちらから何かしない限り滅多に襲ってきたりはしません。
ここでDMTのあやさんが、レックの隙間にウマそうなタコを発見!
今回のダイビングは中国人二人と日本人三人。皆タコ大好きです!

ビビるタコ↓
タコ

見ないでって顔してますねぇ。今日のところは許しといてあげましょう。なんてったって私たちナチュラリストですから。


3本目はUnder Water Navigation

エビに振り回されて水中で迷子にならないようにナビゲーションの練習です。
四角形ナビゲーションに少し手惑いましたがなんとかクリアです。


ランチはRockingham名物のFish&Chipsを食べに行きました。ダイビング後のFish&Chipsは格別です。

James/Ruofan


美味しかったー♪
こんな大量の揚げ物見たことありません!ポテトだけで1キロはありそうです。ダイエットは明日から!



DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: http://www.diveoceans.com

  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 05:42Comments(0)Diving講習

2015年12月03日

平日早朝ダイビング!

DIVE OCEANS PERTH のHIROMIです。

今日は早朝 深度25M 30分 1本勝負 ダイビングへ行ってきました!

風も波もなく、とても穏やかな海…

ボートに乗ってるだけで清々しい気持ちになります。



AM6:00 ポイントに到着。

AM6:12 潜降。

透明度10Mほど、うねり全くなし。最高のコンディション!

潜降して5分ほどでエビ穴発見!エビちゃんが10匹ほど並んでいます!!

獲りました~!!!



ヤッホーイ♪

そしてこの後、残っているエビちゃんをまた獲りに!!

あ〜〜楽しい!!

平日早朝ダイビング最高です!

ボートにいたオージーたちもこのダイビングの後は仕事と言っていました。

パースの早朝は寝ていたら勿体無いですね!!

早朝ダイビング、オススメです!!!


【今日のおまけ】

安全停止中のエビ獲り6大将軍王騎さん。

キャッチバックがはち切れそうです!








DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: http://www.diveoceans.com

  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 20:37Comments(0)Divingエビ獲り

2015年12月02日

エビとの戦い

こんにちは。

Dive Oceansです。

またまた行って参りました、エビ獲り。エビの触覚を発見したときにゾクゾクが止まりません。早速エビ獲り中毒になりかけてます。


ふむ。私が来たからか、エビがビビって若干怖気付いているようにも見えますねぇ。
エビ


今回はAOWの講習とエビ獲りに行ってきました。それから2000本近く潜っているフォト派ダイバーのさんの参加です。
OWのコースから順調にメキメキ上達してくれたJamesはボートダイブも難なくクリア。彼は元々エビ獲りがしたくてダイビングを始めました。

野口さんは岩陰に潜んでいるエビをクレイループで何とか仕留めようとするも1本目はゼロ。残念!
分かりますよ、お気持ち。悔しいですよね。私も初エビ獲りは同じ結果でした。

次!

気を取り直して2本目。

エビと格闘する野口氏。
それを今回は指をくわえて見ているだけのJames。
横からクレイループをブン奪ってエビを獲りたくて仕方がない私。
そんな私たちを斜め45度上から見下ろしているフォト派の原田氏。

なかなか良い画です。


エビ獲りの結果は3匹!ヤッター!!⤴︎⤴︎
獲れて良かった〜

*エビ獲りのこつ*
エビ獲りオヤジが前に言っていましたが、奥に引っ込んでしまったエビや逃げる態勢のエビをしつこく狙っても無駄。獲りやすい所にいるエビをサクッと獲るのがコツなんだそう。
でも人間、なかなか諦めがつかない生き物なんですねー。イケる!もうちょっと頑張れば獲れる気がする!なんてやってるうちに5分10分経過して結局獲れないもんです。
これが浅ければ良いですけど深場の場合しっかりエアマネージメントをしつつノンストップリミット(減圧不要限界)を超えないように潜らないといけません。
エビのせいで減圧症になっては笑えません・・しっかりダイブコンピューターをチェックしながら安全にエビを獲りましょう。

野口さん、ウォームアップは完了です!次はじゃんじゃん獲っちゃいましょう!(入れ物持ってきて下さいね^^)
James、次はあなたがエビを獲る番です!
原田さん、次回写真見せてください、お願いします♪♪

写真


今日も楽しかったー!

DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: http://www.diveoceans.com  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 05:42Comments(0)講習エビ獲り