人気ブログランキングへ

2013年02月28日

ロットネストでマンタ??

こんにちはDIVE OCEANSです。

日本からご旅行で来ている中野さんとロットネスト島に

ファンダイビングに行ってきました。

沢山の魚の写真を撮りたいとの事だったので、

のんびり・ゆったりなダイビングをしてきました。

この日は天気、気温、海況・・・全てが完璧な日でした。

1本目、潜行したらすぐにブルーデビルを見つけ、

魚影も濃く、どこを見ても魚、魚、魚な嬉し過ぎる状況でした。

中野さんも楽しそうに沢山写真を撮られていて、

その横で自分も魚を見て楽しんでいたら、

向こうの方から何か大きな影がゆっくり近づいてくるでは

ありませんか!

最初は魚の群れかと思ってじっとみていたら、

まさかの・・・・

マ、マンタが優雅に泳いできました。

すぐに中野さんを呼んで二人して興奮しながら写真を撮ったんですが、

遠くて影しか撮影する事が出来ませんでした。。。

たまにマンタが流れてくる事があるそうです。

でも、本当に稀でここで10年以上働いているボートクルーでも

2,3回しか見た事がないそうです。

いや~本当に私達はラッキーでした。

こういう事があるからダイビングはやめられませんね(^^♪




中野さんからの感想です。

初めての海外でのダイビング。英語は分からないし、
経験本数も18本と少なく、アシカと泳ぐ為だけにパースへやってきました。
と言ってもせっかくのパースに来たので、普通にダイビングを楽しむ為に
ロットネスト島のファンダイビングも。
インストラクターの圭介さんのおかげでとても楽しいダイビングになりました。
パースの海、とっても好きになりました。
明日のアシカもすごーーく楽しみです!
そして、急遽エビハントをする事になったのも楽しみです(笑)
エビSP取得がんばります!



中野さんありがとうございました。

こちらこそ楽しいダイビングが出来て、感謝です!

また一緒にダイビング、エビ捕りに行きましょう。


KEISUKE

DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com


  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 20:10Comments(0)ツアー

2013年02月27日

シャノンとスティーブ

こんにちは DIVE OCEANSです。


良いお天気だった週末はロットネスト島へダイビングにいってまいりました。

今回のお客様は

EANxSP&ハンティングSP&ファンダイビングの皆様方です。

みんな元気もりもり、気合も十分です。







しかし、肝心のコンディションはあまり良くなく・・・・・

自然が相手なのでそんなこともありますが、ちょっと残念でした。



しかし、ブルーデビルやロブスター、ブルーラインドフューラーフィッシュ、

ウエスタンヌーディーブランチ、オールドワイフ、

そして穴の中でめずらしいラフィもみることができました。

肝心のエビは・・・・

親父のGETした大きい1匹のみ。。。。

しかし、今回はとても難しい条件でした。初ハンティングだけでも難しいのですが、

うねりが大きかった為、なかなかカラダをうまく保つことができませんでした。

しかも二本目はドリフトダイビング??というぐらいの流れ有り!!!!

※FUNダイビングチームはこのポイントで沈船をみることができました。

でも限られた時間でそれぞれが精いっぱいダイビングを楽しむことができました。

今回のポイントはStricko'sとThe Countでしたicon14


しかも今回はボートで嬉しい出逢いが!!!

オーストラリアを代表する水中写真家シャノンと一緒になりました。
(弊社のホームページの写真はシャノンが提供してくれています。)

※写真左手前シャノン 右手前はエビ獲り親父のライバル(?)エビ獲りが上手な伝説のスティーブwww
スティーブとKAORU、果たしてどちらが上手なのか??とオージーにいわしめるほどwww

シャノンはとてもフレンドリーな方で(親父の数少ない友達)、

皆さんとも仲良くおしゃべりしてくださいます。


記念にと一緒に写真を撮りました!!!!

そして、緊急BIGツアーが決定しました!!!!

3月14日~18日 

4泊5日でアブロホスアイランドへのトリップボートツアー

にいきませんか??

今回はなんと!!!そのシャノンの水中写真セミナーがつきます。

ツアー中にプロ水中カメラマンであるシャノンが写真を教えてくれます!!!

日本でも水中カメラマンのこういうツアーはありますが、

どこも高額です。そのことを考えるとこのツアーはかなりお得です。


しかもアブロホス諸島は魅力がいっぱいです。

世界最南端に位置するサンゴ礁域であるので、

手つかず、温暖化現象の影響が少ない生きたサンゴを見ることができます。

もちろん、生物も多数です。

ボートには毎日アシカがやってきます。

夜は釣りをして楽しむこともできます。

朝起きてダイビング、合間にスノーケリング、昼間にダイビング、お昼寝をして

ナイトダイビングに夜釣りです。考えただけでも大興奮です。

そして、水中写真も上手になれる!!!!

行くしかないこのダイビングツアーです!!!!

スタッフも自腹で参加ですwww

ぜひ、気になる方はお問い合わせくださいface02


西オーストラリアのダイビングのことならDIVE OCEANSにおまかせください。

DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com






  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 19:27Comments(0)ツアー

2013年02月27日

ダンズボローレックツアーご感想

こんにちはDIVE OCEANSですicon14

パースで生活されている皆様、ポテトヌードルをご存じですか?
韓国のヌードルです。

激ウマです♪麺がもちもちなんです!そして、スープも辛くないwww是非とも試してください。(注:私はメーカーの回し者ではありません。)

さて、前回のダンズボローツアーに参加して下さったお客様から感想を頂戴いたしましたので掲載させていただきます!







KAZUMI様

大きな大きな沈船が見えたときは圧巻でした。緊張したけど、かわいい魚達もたくさん見れて、楽しかったです!ドキドキの6人をまとめてくれたスタッフに感謝!!


TOMOMI様 

初めての沈船ダイビングで、今までとは少し違った感じで面白かったです。ハリセンボンの群れかわいかったです!船の中も見れたらよかったです。パースで初ダイビングでした!


RIE様 

はじめ緊張しましたが、海にもぐったら楽しかったです!パースで潜ってよかった!!!



YOSHIHIRO様

初レックダイブ感動しました♪
潜り始めは何も見えなくて「あれ?」と思いましたが、徐々に姿を現してきて、その大きさにビックリしました!!



SEITARO様

久々のダイビングで不安な部分もあったけど、他の参加者の方々も同じくらいの経験本数で気負いすることなく潜ることができた。インストラクターも6人という大人数でしたが、一人一人に気を配くれたので焦ることなく楽しむことができた。



AKEMI様

今日はとても良い天気で波もおだやかだったので船酔いもなくダイビングを楽しむことができました。沈船ダイビングは初体験でした!船は思っていたよりも大きくて見ているだけでわくわくしましたfeel01
船に住んでいる魚たちもとてもかわいかったですicon06
ガイドのインストラクターさんはじめ、スタッフの方々がとても親切で休憩中のスナックやtea、coffeeなどのサービスもいきとどいていてとても満足した1日になりました。ありがとうございます!!!!!


どうもありがとうございました。

ダンズポロー日帰りツアー、

バッセルトン&ダンズポローの1泊ツアー、

アルバニー&ダンズポローのWA巨大沈船ツアー開催しておりますicon12

まだまだ夏は終わりません♪ぜひぜひご参加くださいfeel20


西オーストラリアのダイビングのことならDIVE OCEANSまで


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com





  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 06:28Comments(0)ツアー

2013年02月25日

インストラクター開発コース

こんにちは DIVE OCEANSです。


さて本日は3月3日からスタートする

インストラクター開発コース(通称IDC)について書きたいと思います。


ダイビングインストラクターになるには、このインストラクター開発コース(IDC)を

コースディレクター(PADIインストラクター最高峰)から受講する必要があります。

このコースはアシスタントインストラクターコースと

オープンウォータースクーバインストラクターコースの二つから成り立っています。

最短で5日(一部をインターネット学習を利用した場合)、

最低でも7日間でこのコースは終了することができます。

その後、PADIから派遣されてくる試験官にIE(インストラクターエクザム)で合否を判断してもらいます。

合格すれば、もちろんダイビングインストラクターです。

もし不合格になってもまたいくらでもチャンスはあります。


しかし、弊社ではこのインストラクター開発コース(IDC)を

予備日も含め、約2週間~3週間かけて行います。

それでも足りないとほど、勉強することはたくさんあります。

確かに1週間で最低限決められたことを教え、とりあえずOKのレベルになれば

インストラクター試験に合格できるかもしれません。

期間が短ければ、費用も少なくなる、労力も減る、どちらにとっても一石二鳥な気がします。

しかし、それで困るのはその後インストラクターになる本人だと思いませんか??

ダイビングインストラクターの資格を持っているだけになります。

折角お金を払ってコースを受講し、使えない資格はもったいないですよね。


どうしてもダイビングのインストラクターは車の免許と一緒で資格が先にきてしまいます。

だからこそ、事前の知識とスキルなどの勉強が必要となってくるのです。

そしてそれに必要なことが、現場に出ている生のインストラクター達からの声、

そして、長年にわたるインストラクターとしての経験を生かし

数多くの優秀なインストラクターを育ててきたコースディレクターからの

お話なのです。



エビ獲り親父のインストラクター開発コースは、テスト合格が目的でなく、資格を取ったあとのことを、現場での事を考えてコースを進めます。

成功するインストラクターを育てることを目的としています。



①学科講習ではエビ獲り親父から様々な海の話を聞きます。

インストラクターとしての心構え、インストラクターができるマーケティングなどなどもです。

目からうろこなことばかりです。ダイビングの事だけではなく、色々な場面で約に立つ話を

聞くことができます。


②限定水域講習では本当の講習の仕方を学ぶことができます。

どんな風に講習をしていくのが正しいのか、

一つ一つのスキルには意味があること、

正しい順番を守り、生徒さんに教えることにはちゃんと意味があること。

決して答えを言うのでなく、候補生達に考えさせます。

自身で考えないと忘れてしまうからです。


③オープンウォーター講習では、

一番大切なコントロールの仕方を学びます。

刻一刻と表情をかえる海(自然)の中で、いかに安全に正しい講習を行うか、

その鍵はインストラクターの判断力とコントロール力です。

インストラクターにとっては慣れた海でも

生徒さんにとってはそれは初めての海かもしれません。

いかに安心感を与えるか、それもインストラクターの力量です。

レスキュースキル開発では起こってはいけないもしもの場合だからこそ、

全力で最高のスキルを行えるように準備します。

これら全てことを学びます。


もしダイブマスターやダイビングインストラクターになろうと思っているなら、

それは自分が思っている以上に大事な人生の選択です。


人は安さを追求しがちですが、自分への投資はケチらないでほしいと思います。

ということは歳を取ってからわかることですが・・・www


弊社では最高のクオリティでインストラクター開発コースを行います。

エビ獲りオヤジはインストラクター開発でPADIより表彰されているコースディレクターです。

まだ10日あります。参加前条件がそろっていれば、飛び込みも可能です。

ぜひ、お問い合わせください。。


私達と一緒に最高のインストラクターを目指しませんか??


インストラクター育成のことなら、
DIVE OCEANSまで。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com















  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 19:09Comments(0)講習

2013年02月22日

レスキューダイバー誕生!

こんにちはDIVE OCEANSです!

連日快晴続きのPerthでレスキューダイバーが誕生しました。




レスキューと言うと、人命救助が思い浮かびますが、

まずはセルフレスキューといって、自分のトラブルにどの様に対処していくかを学びます!

その後、本格的にレスキューのスキルを学んでいきます。

ダイビング中に起こりうるであろうトラブルを想定して、

水中・水面でパニックになっているダイバー、行方不明ダイバー等々・・・

これでもか!! 

ってくらいに練習します。

他にも、減圧傷害(肺の過膨張障害と減圧症をまとめて、この様に言います)になったダイバーに

使用する緊急用酸素の使い方を習います。



組み立て方、使用方法を学んだ後は実際に事故者役に使用して練習します。



これで、ダイビング中に何かあっても的確に対応できるようになりましたね。

レスキューする状況にならないのが一番ですが(*^_^*)


お客様の感想

Ayaさん

最初にテキストを読んだ時は、とんでもなくハードルの高いコースに
申し込んでしまったと若干不安でしたが、初めてみるとスキルを一つ一つ
丁寧に教えてもらえるので、特に問題もなく楽しく終了する事ができました。
人命救助はものすごく体力がいる事が分かったので、体力維持に努めようと思います。


Ayaさん、ありがとうございました。

これからも安全で楽しいダイビングを続けていって、

皆にダイビングの素晴らしさを伝えちゃいましょう!


KEISUKE

DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com









  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 22:32Comments(0)講習

2013年02月21日

真夏のアツいキャンペーン告知です!!!!

こんにちは DIVE OCEANSです。


※ジュリアンベイアシカスイムの写真ですicon06

暑い日が続いているパースです。

今週末は

ビーチFUNダイビング&ナイトダイビング!!!!

ジュリアンベイアシカスイム&ダイビングツアー

ロットネスト島FUNダイビング&元祖ハンティングSP

&エンリッチドエアSPなどなど・・・・

盛りだくさんのDIVE OCEANSです。


この報告は来週にどかーんとブログでUPしますface02


さて、本日はキャンペーン告知です。

3月は限定10名様で!!!!

激安オープンウォーターダイバーコースを開催します!!!!


この暑い夏にぜひともダイバーになって頂きたい!!!!

そんな思いでDIVE OCEANSから激アツなプレゼントキャンペーンです。


限定10名様!!!ということで早い者勝ちですfeel20

気になる方はお問い合わせくださいませ。

電話、メール、HPからお問い合わせ可能です。

コース開催は3月になります。(平日コース、週末コース両方開催しますが、お日にちは若干調整がございます)


激安といっても、コースの質は落ちません!!!!

PADI(所属のダイビング団体)の定める規準に基づき、

皆様がこれからスタートさせるダイビングライフが楽しく安全なものになるように

弊社では丁寧なコースを行っております。



またすでに認定ダイバーの方にもどーんとプレゼントです!!!

3月は隔週火曜日にたった$30ぽっきりで、

ビーチFUNダイビングを行いますよ!!!!(3月12日、26日開催予定)

※最少催行人数は2名様からとさせて頂きます。最大は7名様まで可能です。

1回あたりの人数に限りがございますので、こちらはお一人様一回のみの参加となります。

認定ダイバーだけど、ちょっと不安。ダイビングが費用が高いから、少し遠のいている・・・・

そんな方にもピッタリです!!!!

DIVE OCEANSのインストラクターが皆様を安全に海にお連れします。

また豊富な知識を持ったインストラクターがアドバイスをさせて頂くことも可能です。

一度に二度おいしいこの企画です!!!

こちらも早い者勝ちとなります!!!!ぜひお問い合わせ、お申込みくださいませ!!!!


3月2日のビーチクリーンナップは水中清掃班がすでに満員となりました。

申し訳ありませんface24

陸上清掃班の参加はまだ可能です。

ぜひ、この機会に海へ感謝の気持ちをカタチにして表しませんか??

皆様の温かいお心をお待ちしております!!!!


西オーストラリアのダイビングのことなら、DIVE OCEANSまで。



DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com









  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 23:43Comments(0)講習

2013年02月20日

DIVE OCEANS ダイブマスターコース

こんにちはDIVE OCEANSです!
さて、DIVE OCEANSでは先日からDM(ダイブマスター)コースが始まっています!

ダイブマスターコースではダイビング知識とスキルをプロレベルまで高めます。コース修了後はダイバー達のリーダーとして、色々な活躍の場が得られます。
今回受講されているYUKAさんは3月のIDC(インストラクター開発コース)を受講予定で、最終的にインストラクターを目指しています。
早々と学科を終え、週末はプールでスキル練習です。



DIVE OCEANSでは、プレダイブマスターコースを設け、ここでは主にダイブマスターが必要な24つのスキルとレスキュースキルを練習します。

(水面スキル練習風景)

オープンウォーターダイバーで習ったきりで、スキルに自身がない。そもそもソレ自体なんのことだか(笑)
なんて方が多いと思いますicon12

インストラクターのデモンストレーションを見て、思い出してもらい、練習を重ね、アドバイスを受け、本コース開始時には候補生自身がデモンストレーションができるレベルになっているのです。
そして、本番の評価の時は、、、もちろんほとんどのスキルのデモが満点ですitem30
つまり、実際のOWDの講習時に生徒さんの前でデモンストレーションができるように
もちろんこれらのスキルはダイビングの講習以外でも役に立ちます。ダイビングが格段と上手になり、より楽しく、安全に潜ることができます。

ダイブマスターコースはこのほかにも、ディープダイビング、サーチ&リカバリーといったアドベンチャーダイブを行ってみたり、水中地図の作成、オープンウォーターコースや、継続教育コース、体験ダイビングなどの様々なコースのアシスタントとして、実際に入ってインストラクターの手伝いをしたり、


インストラクター達が生徒役をしてダイブマスターが実施できるプログラムをシュミレーション形式でしてみたりと、コース終了時、ダイブマスターとして他のダイバーのリーダー的存在となり活躍できるように、またはガイドとして働けるように勉強していくのです。


予習をして、練習して、実際に入り、インストラクターにアドバイスを受け、それを修正し次回に生かす。

その繰り返しにより、確実に成長していった彼女。本当に一生懸命に取り組んでいます。

ダイブマスターコースも佳境で、残すところ、最後の海洋実習と、緊急アシストプラン、そして、最終学科試験のみとなりました!

今月末にはいよいよダイブマスターです♪

そして、来月からはIDC(インストラクター開発コース)を受講されますfeel14

楽しみながらがんばってください~icon12


DIVE OCEANSではダイブマスターコース、IDCコースを開催しております!!!

ダイビングの知識とスキルをトップクラスにして、みんなの目標になるダイブマスターを目指してみませんか?

IE(インストラクター試験)終了後、自信を持ってダイビングインストラクターとして活躍しませんか?

弊社のコースは正直「サクッ」とは終わらせませんicon12

より丁寧に教え、より確実に学び、必要なこと全てを身につけていっていただきます。


なぜならば・・・、皆様に立派なダイブマスター・インストラクターになってほしいからicon12icon12icon12

一緒にダイビングを楽しみましょう♪

PADIダイブマスターコース・インストラクター開発コースのことならDIVE OCEANS


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com














  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 22:37Comments(0)講習

2013年02月19日

おすすめバッセルトンジェティーダイビング

こんにちは DIVE OCEANSです。


暑い日が続くパースです。

ちょっと遅くなりましたが、みなさんのバレンタインデーはどうでしたでしょうか??

日本ではチョコ・チョコ・チョコですが!!!!

ここオーストラリアというか欧米は男性がお花を買ったりして、女性をもてなす日です。

本来のバレンタインデーの姿ですねicon06


さてさて、そんなバレンタインWEEKにふさわしい素敵なカップルダイバーさんと

先日行ってきましたバッセルトンジェティーダイビングツアー報告です。




お二人ともダイビングが大好き。

そんなお二人を西オーストラリアでも有名なダイビングサイトである

ここバッセルトンにお連れしました。


バッセルトンジェティーのおもしろさは西オーストラリアの固有種がたくさん見られることと、

一本目はトロッコに乗って、エントリーポイントまで行くのです。

世界の車窓からのテーマソングが聞こえてきそうですね~feel01

世界中探してもトロッコに乗って行くところはないと思います。

※もちろん、歩いてもいけますよ。でも先端まで約2キロですので・・・・。


まずは楽しいトロッコに乗って、バッセルトンを楽しんでもらいます。

先端までついたら、一段下がった桟橋からジャイアントでエントリーします。

この日のバッセルトンはとても透明度はよかったです。

まずは桟橋の先端付近をじっくりみてまわります。そして、見事なソフトコーラルです。

オールドワイフ(一種一科の固有種)の群れや

ブラックヘディテットピューラー(固有種のスズメダイ)、

タルマ(固有種チョウチョウウオ)、スムースボックスFISH(固有種ハコフグ)などなど・・・

早速紹介したかった固有種達がお出迎えです。

さすがバッセルトンジェティーです。


ゆっくり写真を撮りながら、桟橋の下を岸に向かって泳いでいきます。

最近のバッセルトンジェティーはハリセンボンが大繁殖しているのか、

いろいろなところにハリセンボンが隠れています。

結構敏感なハリセンボン達です。我々と目があうと、大慌てで逃げていきますwww

それがまたたまらなくかわいいですね。

ちなみにこちらのハリセンボンは日本のハリセンボンより顔がかわいいです。

途中大きなサムソンFISH(カンパチ)も優雅に泳いでいましたよ。

ウミウシもいろんな種類がいるので、マクロ派の方にはオススメです。

そして、この一本目でYOSHINORIさんは記念の100DIVEです。

おめでとうございますface02


一時間半近くゆっくりのんびりダイビングを楽しんだ後はランチタイムです。

ちょっとお昼寝をしてから二本目はビーチからエントリーをして、

一本目に見れなかった桟橋の下をまた魚ウォッチングにでかけます。


↑モザイクレザージャケット(固有種カワハギ)や

シャウズカウFISHのオスとメス(固有種ハコフグ)、

ピグミーレザージャケットの幼魚も発見face01

タコもたくさん隠れています。将来が楽しみなサウザンロックロブスターの子供も。

そして、紹介したかった西オーストラリアを代表するイクメン(子育てをするメンズ)

『ストライプドカーディナルFISH』がいました!!!!

この種はメスがオスの口にタマゴを産みつけ、オスはタマゴが孵化するまで

飲まず食わずで子育てをするのです。口内保育といいます。

顎がイノキのように大きくなり、よーく見ると口からタマゴが見えています。

そしてそして!!!!なんとホワイトバーレッドBOXFISHの幼魚を発見です!!!!

これはレアです。一瞬南ハコフグの幼魚?!・・・でもその割には色がオレンジすぎる・・・・

お尻を見るとこの模様は!!!まさにホワイトバーレッドBOXFISHです。

これにはSAKIさんと大興奮してしまいました。


魚の生態も観察できたダイビングとなりました。

最後に素敵なお二人の写真を頂きました。
お二人からのツアー感想文です。


YOSHINORIさん
西オーストラリアの固有種、めちゃ面白かったです。
ハリセンボンがでかかった!!!
次こそはリーフィーみたいっす!!!


SAKIさん
西オーストラリアの固有種がたくさんみれてとても楽しかったです。
西オーストラリアの自然の豊かさが実感できました。
JETTY沿いを帰る時に少し疲れてしまいましたが、インストラクターさんが
優しく気遣ってくださったのでなんとか帰れました
face02


お二人ともご参加本当にありがとうございました。

またYOSHINORIさんもパースに遊びにきてくださいね。

ぜひともリーフィーいきましょうfeel20

西オーストラリアにはたくさんのおもしろいダイビングポイントがありますよ。


バッセルトンジェティー、日帰りダイビングツアーは最少催行2名様からご案内可能です。

体験ダイビングもできます。

西オーストラリアの固有種にくわしいインストラクターがガイドをいたします。

ぜひ、お問い合わせください。


そして、来たる3月2日はビーチクリーンナップを開催決定です。

オーストラリアクリーンナップDAYの前日、一足先に海の清掃です。

皆さんに負担して頂くのは、AWAREという海洋保護団体に寄付していただく$30のみです。

器材レンタル、タンク代、ランチ代、全て弊社で負担させて頂きます。

ぜひ、日頃お世話になっている海にダイバーとして感謝し、海の清掃活動をしませんか??

このように生物達は文句も言わずに、

私達人間が捨てたごみと一緒に生活をしています。

生物達の住む本来の海の姿を目指して、私達ができることを少しずつやってみませんか??


DIVE OCEANSは西オーストラリア唯一の日本人経営ダイビングSHOPとして、

様々なダイビング活動を率先して行っていきたいと思っております。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 22:54Comments(0)ツアー

2013年02月18日

ダンズボロー巨大沈船ダイブツアー

こんにちは DIVE OCEANSです。



今期またまたダンズボローHMAS『SWAN』にダイビングツアーいってまいりました。

この時期大人気のダンズボローレックツアーです。

全長約120Mのオーストラリア退役軍艦である『SWAN』がこのダンズボローに

ダイバーの為に沈められたのは1997年です。

弊社のエビ親父がインストラクターになった日に、『SWAN』は沈められました。

いわゆる、新しい人生の再出発誕生日が同じということで、

エビ獲り親父はこの船をこよなく愛しています。

DIVE OCEANSにはそんな縁を感じる船です。


海ははやり朝が一番いい!!!ということでこのツアーは早朝出発です。


運転手以外爆睡の車内。

南下すること約3時間。避暑地としてにぎわうダンズボローに到着です。

早速、準備をして海に向かいます。

コンディションはバッチリ、『SWAN』のポイントまでは船でたった20分ほどです。

海の真ん中にオレンジ色の大きな浮きが見えたら、その下に『SWAN』が待ってます。


早速準備をして潜降していきます。

とても良い透明度です。15M以上は抜けていました。

真っ青なダンズボローブルーの中で『SWAN』がお出迎えです。

相変わらずの大迫力ですbusiness16

お久しぶりのダイビングだった方もいらっしゃったので1本目は船の真ん中にある、マスト周りを中心にじっくり見て周りました。
水中もとても穏やかで、マスト周りを泳ぐのはまるで空を飛んでいるよう♪
ふわふわ感がたまらないです!

安全停止中にはツバメウオもやってきましたicon12

1本目が終わるとスナック&スープタイムで温まります♪

この船の女船長さんは大の日本好きicon06
私達が来る時はにわざわざレトルトのお味噌汁を用意してくれますが、

今回はお休みだったようでスープでした。でもカラダが本当に温まります。


しっかり水面休息時間を過ごした後はいよいよ2本目です。

2本目は船首の方に向かいました。ここには『SWAN』名物ハリセンボン玉があります。

いつもほぼ同じ場所にハリセンボンが100匹以上群れて浮いているのです!!!

私達ダイバーの気配を感じて、逃げようとしますが周りを取り囲み一網打尽www

じっくりハリセンボン達を観察します。とてもキュートなハリセンボン達です。

お別れをしたあとは、船を外から観察して回ります。

途中の操舵室を除いてみると舵やいすが残っているので、とてもカッコ良い!

マストへ向かおうとすると下でブルーデビルを発見!!!!鮮やかなブルー

そして相変わらずじっとしていて、観察しやすいですw


マストへ集まり2段階の安全停止を行います。

(ここは最大水深31Mと深いですので、弊社では安全のため2段階の安全停止を行っております)

タスマニアンブレンニーがマストの鉄柱に住んで隠れています。(固有種ギンポ)

カエルのような顔をしてとてもかわいいですよ。『SWAN』の隠れアイドル的な存在です。

※弊社のインストラクターはレックSPを教えることができますので、
沈船特有の危険性や正しいレックの潜り方を知った上でのガイドです。


2本目もあっという間にダイビング終了です。

ちょっとなごりおしいですが、とても楽しい沈船ダイブになりました。
※今回は講習もありましたので、水中の写真がありません。

お店に戻り、ログ付けをして

お楽しみの寄り道です。今回はバッセルトンジェティーを散策してきました。
まずはランチ♪

この日は晴天で、最高のロケーション♪

ダイビング後ということもあり食欲がとんでもないですw

さらにはDIVE OCEANSオススメのアイスクリーム屋さんによります。

大人気のアイスクリーム屋さんです♪

皆さん悩みに悩んでアイスをチョイス。


他の人のを少しもらったりと、

このツアーを通して皆さん仲良しになられました。





ダイビングって本当にいいですね。同じ趣味ってだけでたった一日で仲良しになれます。






ついた頃、パースはすでに夜になっていましたが

皆さん最後にこんなに素敵な笑顔をくださいました。


長くなりましたので、皆様から頂いたツアー感想文は次回ご紹介いたします。

皆様、本当にツアーご参加ありがとうございました。

とても楽しいツアーになりました。

またぜひ一緒に潜りにいきましょう。インストラクター自身も本当に楽しかったです。


さらに南にあるアルバニー沈船ツアーもかなりオススメです。

来月開催予定です!!!!

さらに大きな退役軍艦『PERTH』2DIVE、

おっとせいの幼稚園1DIVE、捕鯨船沈没ポイント『チェーンスリー』1DIVE

合計4DIVE、1泊2日で開催です。

気になる方はぜひお問い合わせくださいませ。


西オーストラリア全てのダイビングポイントはDIVE OCEANSにおまかせください。


★告知★

今期エクスマウスジンベイスイム&世界遺産ニンガルーリーフダイビングツアーの第一回目開催日が決定しました!!!!

4月29日~5月4日 5泊6日間のツアーです。

まだお席はあります。ぜひお早目にお申し込みください。

弊社に直接お申込みでツアー開催日30日前までのお申込みの方には早期割引をさせて頂きます。



DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com











  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 23:50Comments(0)ツアー

2013年02月17日

今話題のアシカスイム in ジュリアンベイ

こんにちは DIVE OCEANSです。


今週もいってまいりました!!!!

弊社オリジナルツアー

そして!!!!顧客満足度第1位に輝く

『ジュリアンベイアシカスイムツアー』ですicon14


今回のメンバー様は

パースで結婚式を終えられたばかりのアツアツなMASAさん&SARIさん


ご旅行中のRIEさん、短期留学中のTOMOEさんです。



パースから北へ車を2時間半走らせます。

南にいく風景とまた違い、北側は荒涼とした風景が広がります。

カンガルーやエミューもいますよ。


ちょっと仮眠しているとあっという間に到着です。

乗船したら、アシカ達のコロニー『エセックスロックス島』まではすぐです。


船の音を聞きつけてか、すでにアシカ達の姿が!!!!

ブリーフィングもうわの空(ちゃんと聞いてくださいね)で早く海に入りたーい!!!!


そして!!!!

いましたいました、アシカちゃん達です。








いっぺんに8匹以上のアシカが同時に遊んでくれます。

誰と遊んでいいかわかりません。←嬉しすぎる悲鳴1face05


そして、若くて元気いっぱいな子供アシカ達は疲れをしりません。

『もーーーーいいっ!!!』ってぐらい、ずーっとくっついてきます。



休む暇はくれません。カメラが光るのでそれにも興味津々。


レンズを鼻で突っつくので、手が噛まれるんじゃないかとびっくりするほどの至近距離。




『近すぎてピントがあわなーーーーーーーーい!!!!』嬉しい悲鳴2。

ということで、3時間ほぼ休むことなく、

ぶっ続けでアシカちゃん達と遊ぶことができました。






そう最後は、帰る時がわかっているのか、

みんなで追いかけてきてお見送りをしてくれるのです。


後ろ髪ひかれる思いです。。。。

『また来るから待っていておくれよ・・・・・・face12

ということで、最後はアシカと泳いだ証明書をもらいます。

大人になってもこういうのは嬉しいですね。

最後に港で記念撮影です。大満足、お腹いっぱいのアシカスイムツアーでした。



参加者の皆様から感想文をもらいましたのでご紹介いたします。

MASAさん&SARIさん

たくさんのアシカと泳ぐことができて幸せでした。
期待していた以上に楽しかったです。
ぜひ、またアシカと泳ぎたいです。


RIEさん
楽しかったです!!!大満足です!!!


TOMOEさん
よく水族館で泳いでいるアシカを見ていたので、
まさかそのアシカと遊べるとは思いませんでした。
目がくりくりでかわいかったです。
スノーケリングは意外と簡単でした。
とても楽しかったです
icon06


皆さん、本当にご参加ありがとうございました。

またぜひ遊びにきてください。スタッフ一同お待ちしておりますface02


ということで、ジュリアンベイアシカスイムツアーはまだまだ開催です。



2月23日のツアーはすでに満員御礼となりました。

大変申し訳ありません。

随時次回のツアー開催日を発表いたします。

このツアー、週末だけでなく平日も開催可能です。

またこのDIVE OCEANSアシカツアーでは、

なんとアシカとダイビングが可能です。

弊社オリジナルでアシカスイム&アシカダイビングスペシャリティー

作ろうと思っています。

詳しい情報はまたブログにてお知らせいたします。


ここでアシカスイムをしなければ、本当に人生損します!!!!

ぜひ、お問い合わせくださいface02

アシカやオットセイ、イルカ、クジラ、ジュゴンなど

様々ないわゆる海獣達と泳いだ経験のあるインストラクターが皆様をご案内いたします。



西オーストラリアのアシカスイムのことならDIVE OCEANSまで。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com




  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 21:26Comments(0)ツアー