人気ブログランキングへ

2012年07月20日

MY ダイビング器材

こんにちは DIVE OCEANSです。


日本はもうすぐ夏休みですね!!!!

日本のみなさんはどこに旅行にいかれるのでしょうか??

オーストラリアは日本と季節が真逆なので現在冬ですが・・・・

OFFシーズンにあたるので、オーストラリアまでの旅費は実は安いのです。

ぜひ、この機会にパースに遊びにいらっしゃいませんか??



さて、先日生徒さんが購入した新しい器材が続々と到着しましたface02

新しい器材って本当にテンションがあがります。

一緒に選ぶのはダイビングインストラクターの楽しみでもあります。


今日ご紹介するのは、このBCDです。

OCEANIC PROBEです。

BCDとは『ボイヤンシー・コントロール・デバイス』の省略で、

ダイビングにはかかせない大切な重器材の一つです。

これで私達は水面でも水中でも浮力のコントロールをするわけです。


レンタル器材でダイビングをする方はたくさんいらっしゃると思いますが、

MYダイビング器材レベルは少し違います。

まずはきちんとカラダにフィットする!!!!

浮力が全然違うので、水面移動などが超ラクチン!!!!

丈夫であるので、故障の心配も少ない!!!!

ポケットなどの収納も多く、多機能性アリ!!!!

そして、何よりもMY器材は本当にかわいいのです。

そしてそして、これ本当に不思議なんですが

MY器材を持つとダイビングがぐーーーーーーーーーーーーんと上手になるのですface19


さて、このOCEANICのPROBEは男性ダイバーにオススメのBCDです。

以前のモデルも人気でしたが、

この新しいモデルはさらにダイバーの為に改良されました。しかし、値段は据え置き!!!

プロレベルのBCDで手が届きやすい値段ということもあり、とくにオススメのBCDです。


弊社では様々なダイビング器材を取り扱っております。

弊社で器材を揃えられる方には割引サービスも行っております。

又、オーバーホールやダイブコンピューターの電池交換なども承れます。


ダイビング器材にも精通しているダイビングインストラクターがたくさんいますので、

なんでも遠慮なくご相談ください。


冬の防寒対策として、現在オススメのラッシュガードをご紹介いたしますface05

LAVACORE(ラバコア)

EXTREME LONG SLEEVED$199.95です。

男女とも渋く落ち着いた色合い、でも女性用にはかわいいお花マークがワンポイントにnature13
※写真は女性用です。


当社専属モデル↑

裏生地は起毛とLAVACORE独自の保温性の高い生地が使われており、

熱を逃がさず、体温をしっかりと保ってくれます。

一枚下に着るだけでも全然温かさが違います。

ダイビングだけでなく、サーフィンやヨットなどウォータースポーツ全てに使用可能です。

現在、サイズがそろっておりますので

気になる方はお問い合わせ、もしくはご来店ください。



ダイビングに関する全てのことなら、西オーストラリア唯一の日本人経営ダイビングショップ DIVE OCEANSにおまかせください。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com












  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 23:36Comments(0)ショップ

2012年07月19日

ナビゲーションスペシャリティーインストラクターコース

こんにちは DIVE OCEANSです。


さて、本日はダイビングインストラクター継続教育編の第2弾です。

今年の4月にここパースでダイビングインストラクターになったCHIKAさんが、

さらなるステップUPを目指して、

スペシャリティーインストラクターコースを受講しました。


ダイビングインストラクターになると様々なコースを受け持つことが可能になります。

しかし、さらに自分の教えられる範囲や自分の知識を広げる為に

PADIコースディレクター(インストラクタートレーナー)から新しい勉強を選択していきます。



今回、CHIKAさんが選択したのは、、、、、

ナビゲーションスペシャリティーコースを教えられるようになるインストラ

クターコースです。

CARナビのようなものがあればいいのですが、(近未来には水中でもできそうですが)

そんなものどころか、道も標識もないので

私達ダイバーは自然物を目標としたナビゲーションやコンパスを利用したナビゲーションを行い、

水中を自由に探索します。


前回のAYUMIさん同様、まずはコースディレクターの元

水中ナビゲーションに関する知識を学び、それをまだ見ぬ生徒ダイバーさんに

楽しく正しく教える方法を知識開発していきます。


真剣な中にも笑いがある、それが弊社の講習のモットー。

CHIKAさんも自然に笑顔がこぼれます。


さて、知識開発でしっかり学んだことを今度は海で行います。

生徒ダイバーさんがこのナビゲーションスペシャリティーコースで実際にやる課題を

CHIKAさんもチャレンジします。

今回は頼もしい助っ人バディとして、

男子潜水部1のグラマー&イケすぎてるダイバーYUKIさんが参加です。


YUKIさんも将来はダイビングインストラクターを目指しているので、

今回は良い予習になりますね。


課題は以下です。

30Mキックサイクル測定
コンパスの持ち方
直線往復ナチュラルナビゲーション
直線往復コンパスナビゲーション
四角形コンパスナビゲーション
コンパスを利用しての山だて
5回以上の方向変更ナビゲーション
水中標識の指示に従ってのコンパスナビゲーション
水中地図の作成


とこんな風に内容は盛りだくさんですicon10

陸上とは異なった環境でナビゲーションするには、少し特殊な技能を必要としますので。


ダイビングインストラクターとしてナビゲーション力は必須ですが、

一般のダイバーさんにとってもナビゲーション力とはとても大切です。

ナビゲーション力がUPすると、様々なメリットが生まれます。


・水中での不安が少なくなる

・限られたエアを効率よく使えるようになる

・ダイビングに無駄がなくなる

・ガイドがいなくてもバディ同士で自信を持ってダイビングができるようになる

・自信がつくことによってダイビングが上達する


などなど・・・たくさんのメリットが生まれるのですicon14


将来的にダイビングのプロをめざしている方にはオススメのスペシャリティーコースです。

ダイビングインストラクターが持っているマルmark31??上級ナビゲーションテクニックを伝授いたしますfeel14

知識開発・海洋実習を通し、

CHIKAさんはナビゲーション力の大切さを改めて実感したようです。

CHIKAさん、たくさんのダイバーさんにナビゲーションの重要さと

自分でナビゲーションができることの感動を伝えていってあげてくださいね。




DIVE OCEANSでは

ダイビングインストラクターになった後の継続教育も幅広く行っています。

インターンとして経験を積みながら、

自分にあった継続教育を選択することが可能です。


ダイビングインストラクターという資格はあるものの、

実際に現場に出たことがないという方への再トレーニングも可能です。

毎日、経験豊かなインストラクターがアドバイスをし、

すぐに現場に出れるインストラクターを育てております。



ぜひ、興味のある方はお問い合わせください。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com





  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 16:21Comments(0)講習

2012年07月18日

スワンリバーでファンダイビング

こんにちは DIVE OCEANSです。


今日もいいお天気のここパースからダイビング情報です。

本日も元気にダイビングにいってきました。


今日のポイントは、パースとフリーマントルの間に位置するGLYDE(グライド)JETTYです。



ここはスワンリバーのポイントです。

隣には有名なMOSMANというセレブリティーなレストランもあります。


ここのダイブサイトは何があっても荒れない海icon12で(スワンリバーと言いますが、下流は海水であり海と同じ環境です)

パースのダイバー達の間で??『神の海』と呼ばれていますface19


見どころは、水深12Mと水深7Mに位置する二つの沈船です。

ここはナビゲーション練習にももってこいのダイビングサイトで、

コンパスをメインに水深、時間、光、音、水底の地形などなど・・・・

ありとあらゆるナビゲーションテクニックと第六感??まで駆使して、ダイビングをします。


今回は全てプロコース志望のメンバーでしたので、

将来に役立つように敢えて、このGLYDE(グライド)を選択しました。


陸上でもインストラクターからいろんなことを学び、

水中でもしっかり考えながら、みんなで楽しくダイビングをしてきました。


沈船には、西オーストラリアの固有種であるゴブルガッツがたくさんいました。

ゴブルガッツ(テンジクダイ科)は小さなお魚で、見た目は地味なマンジュウイシモチのような風貌。

オスが口内保育をすることで有名です。

メスは卵を産みつけて、さらなる良質な??オスを求めて旅立ちます。

残されたオスは飲まず食わずで卵を口の中で孵化させます。←ちょっとかわいそうですface30

さらに他にも献身的なオス魚代表である、タツノオトシゴもいました。

タツノオトシゴのオスの人生もゴブルガッツに負けず劣らずです(笑)

メスがオスのお腹に卵を産みつけ、こちらのメスも『はい、サヨーナラfeel10

オスがお腹で卵を守って、孵化させるのです。←女ってどの世界も強いんですね。


その他にも巨大な球体のようなアジの群れやシルバーブリーム(鯛)、ブローウィー(フグ)、

水底にはたくさんのムラサキハナイソギンチャク、ブルーマナクラブ、トラギスがいました。


マニアックなダイビングサイトですが、私は個人的に大好きです。

ぜひ、マニアックなダイビングに興味のあるかたはこのダイブサイトをリクエストしてください。


そのあとは景色の良い広場で楽しいランチです。

あまりにも気持ちいいので、今日はここで青空ログ付けですicon01

個人的にはここから見るパースが一番綺麗だと思います。

夜の夜景も一段と素晴らしいんですよ。


平日にのんびりまったりダイビングはとても充実します。

私達と一緒にダイビングしませんか??


DIVE OCEANSでは、

平日もビーチファンダイビングツアーが可能です。

パース近郊のビーチに日帰りで2DIVEしにいきます。

タンク代、レンタル器材代、ビーチまでの送迎代全て込で$135です。

マイ器材をお持ちの方は$110となっております。

持ってくるのは水着とお弁当だけです。温かいお茶も用意してありますよ。

2人以上のお友達同士でお申し込みの方には割引させて頂きます


ぜひ、興味のある方はお問い合わせください。

『亜羅志(A・RA・SHI)』と一緒にHAPPY??DIVINGしませんか??

ファンダイビングから講習まで。平日でも、週末でもご相談下さい!


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com



  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 19:15Comments(0)Diving

2012年07月18日

平日ファンダイビング

こんにちは DIVE OCEANSです。


インターネットでNEWSをみていまして・・・・

ディズニーランドのNEWアトラクション『トイストーリーマニア』に行きたいなぁーと思う今日この頃です。

なんでも500分待ちだとか!!!!約8時間って・・・・

日本人って本当に忍耐強いんですね(苦笑)


でもそんなディズニーランドに負けず劣らず楽しいダイビングにいってきましたーface02

ダイビングって本当に楽しいんですよー。(←今さら)

だって、ライセンスを持っている人でないと水中世界は見れないわけですから。

水中世界は本当にプライスレスです。

ライセンス取ってよかったー!!!!

ダイビングインストラクターになってよかったー!!!!って海を潜るたびに今でも思いますface05


さて、本日はおなじみ男子潜水部『亜羅志(A・RA・SHI)』の一部メンバーとダイビングにいってきました。

今日のポイントは、パースの南に位置するイルカで有名なロッキンハムビーチです。

ここはダイバーの為に作られた海洋公園でもあり、

水中には沈船やセスナなどがわざと沈められ、魚礁になっています。

なんど言っても飽きない本当におもしろいビーチサイトです。



今日も元気な男子潜水部です。

NEWメンバー??K介さんはALLマイ器材。

まだまだピカピカicon12

嬉しくて仕方ありません。

これからのダイビング人生を共に歩んでいく大事な器材ですので、

大切に扱っていきましょうね。


肝心のダイビングは??

本日の一本目は、まずは奥の沈船でみんなで写真を撮ろうとしたのですが

ちょっと今日は上手く撮れませんでしたねー。。。

みなさんにもお見せしたかったのですが残念でした。

そして、そのあとに、いつも行く沈船以外に、沈船があるんじゃないかと

捜索したのですが、見つけられませんでした。

でもでも、ロッキンハムはまだまだ捜索してみたいポイントです。

なにか発見がありそうなんですよね!探検するのもダイビングの楽しさですicon14icon14

そして、今日は3本潜りましたー!3本目でちょうど30本になったJUNさんを記念して

みんなで写真を撮りました!!





なんだかCDのジャケットみたいですねface25


ダイビングの後は楽しいランチタイムです。

ダイビング後のごはんは本当においしいです。

もうひとつ言うと、、、、ダイビング後のビールはもっと最高です。

注)ダイビング前後の飲酒は控えましょう・・・・・face12

そんなこんなでとても充実した楽しい一日になりましたface25


今週末も元気にダイビングにいってきまーす。

皆さんも私達と一緒に楽しいダイビングにいきませんか??


DIVE OCEANSでは、平日もビーチファンダイビングツアーが可能です。

パース近郊のビーチに日帰りで2DIVEしにいきます。

タンク代、レンタル器材代、ビーチまでの送迎代全て込で$135です。

マイ器材をお持ちの方は$110となっております。

持ってくるのは水着とお弁当だけです。温かいお茶も用意してありますよ。

2人以上のお友達同士でお申し込みの方には割引させて頂きます


ぜひ、興味のある方はお問い合わせください。

『亜羅志(A・RA・SHI)』と一緒にHAPPY??DIVINGしませんか??

ファンダイビングから講習まで。平日でも、週末でもご相談下さい!


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com




  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 08:48Comments(0)Diving

2012年07月16日

NEWアドバンスダイバー誕生!!!

こんにちはDIVE OCEANSです。icon21

晴天のパースから!!

昨日、今日とアドバンス講習がありましたicon14

講習生のMEIさんは先週オープンウォーター認定となり今週はアドバンス講習ですface01

まず1日目はロットネスト島でディープダイビングとボートダイビングicon01

初ボートダイビングと海のきれいさに感動してくれていましたface01


お昼は船上でのBBQですface16

これもボートダイビングでの楽しみの1つface29

たくさんの魚に囲まれてのダイビングは最高でしたねfeel20



今日はロッキンハムビーチで3ダイブfeel12

他のインストラクター、ダイブマスターチームも一緒ですicon01

1本目ナビゲーションではコンパスをメインに使って水中をナビfeel12
2本目レックでは沈船のまわりを中性浮力をとりながら泳いできましたbusiness16
3本目ナチュラリストでは魚などをじっくり観察してスケッチmark64

そして、、、



無事アドバンス認定となりましたicon22

水中での中性浮力、コンパスの使い方など完璧にマスターしたMEIさん!!

今後もどんどん潜ってステップアップや大好きな写真などチャレンジしていってくださいfeel20

またぜひぜひ一緒に潜れる日を楽しみにしていますpeople31

ありがとうございましたfeel20

講習からファンダイビングまでダイビングのことならこちらまでご連絡お待ちしています!!!



ただいま、DIVE OCEANSでは

ダイビングのプロの登竜門ともいえる『PADI ダイブマスターコース』キャンペーンを行っております。

詳細はぜひ、弊社HPからご覧ください。

PADIダイブマスターになると、

世界地図を広げて、行きたい海で好きなダイビングをして働くことが可能となります。

弊社『PADIダイブマスターコース』は、現場に出た時にすぐに活躍できるような

内容構成で行われています。

経験豊富なダイビングインストラクターが、

ダイブマスターとして習得しておかなければならない知識、ダイビングスキルをしっかりと教え、

プロレベルとして恥ずかしくないダイバーになるようにお手伝いしております。

何に価値を見いだすかは貴方次第です。

ぜひ、私達と一緒にダイビングのプロを目指しませんか??

スタッフ一同万全な態勢で皆さんを迎え入れる準備をしております。

渡豪に関するお問い合わせにもお答えできますので、

なんでもご遠慮なくお問い合わせください。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 13:31Comments(0)講習

2012年07月14日

エンリッチ・ド・エア スペシャリティーインストラクターコース

こんにちは DIVE OCEANSです。


先日NEWインストラクターになったAYUMIさんがインストラクターの継続教育を受けました。

ダイビングインストラクターになると様々な講習を開催することが可能になりますが!!!!

さらに自分のできる講習の幅を広げる為に

コースディレクター(PADI最高峰のインストラクターレベル)から

継続教育を受講します。


数多い継続教育の中から自分で選択をしていきます。

それは需要の高いものであったり、自分が好きなダイビングに関してだったり、

反対に自分が苦手分野を敢えて選択する時もあります。


今回AYUMIさんが選択したのは、

エンリッチ・ド・エアスペシャリティーを教えることができるようになる

インストラクター継続教育コースです。


このエンリッチ・ド・エア・スペシャリティーコースは世界でもっとも人気のある

コースです。


私達は通常酸素21%、窒素79%のいわゆる空気(陸上での条件と全く同じ)を

ダイビングタンクに詰めて、水中で呼吸します。

しかし、このエンリッチ・ド・エア・スペシャリティーを取得すると、

酸素濃度40%(窒素60%)までの混合気体を吸って、
ダイビングをすることが可能になるのです。

ダイバーにとってこのエンリッチ・ド・エアのタンクを使用することは

たくさんのメリットを生みだします。

しかし、物事には良し悪しがあるようにデメリットも存在するので、

ダイビングインストラクターとしてしっかり講習を行う必要があります。


AYUMIさんはすでにエンリッチ・ド・エアのスペシャリティーコースをアマチュアダイバー時代に取得済み。

実際にエンリッチ・ド・エアを吸ってのダイビング経験もそれに伴う知識も豊富です。

コースディレクターから、今度をそれを生徒さんに教える術を知識開発で学びます。


海洋実習前に自分のエンリッチ・ド・エアをアナライザーで確認します。


そして海洋実習では、

コースディレクターの監督下、エンリッチ・ド・エアを使ったダイビングをしました。

ダイブコンピューターをチェックし、空気との違いを

改めて認識し、正しく安全にダイビングを完了。


PADI(世界最大のダイビング団体)に申請し、

認定されれば、めでたく『エンリッチ・ド・エアスペシャリティーインストラクター』の誕生です。

AYUMIさん、世界中のダイバーにこのエンリッチ・ド・エアーの良さを伝えていってくださいね。face02

ちなみに今日はAYUMIさんの同期で同じくNEWインストラクターのNAOさんもガイドデビュー

でした。

潜降直前にイルカと遭遇する嬉しいハプニングもanimal02

日に日に頼もしくなる後輩の姿はとても嬉しい今日この頃です。


DIVE OCEANSでは

ダイビングインストラクターになった後の継続教育も幅広く行っています。

インターンとして経験を積みながら、

自分にあった継続教育を選択することが可能です。


ダイビングインストラクターという資格はあるものの、

実際に現場に出たことがないという方への再トレーニングも可能です。

毎日、経験豊かなインストラクターがアドバイスをし、

すぐに現場に出れるインストラクターを育てております。



ぜひ、興味のある方はお問い合わせください。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com









  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 19:22Comments(0)講習

2012年07月13日

レスキューダイバーコース最終日

こんにちは DIVE OCEANSです。


さて本日はレスキューダイバーコース最終日が行われましたicon14

昨日に引き続き、

パースで話題の??イケメン??男子潜水部『亜羅志(A・RA・SHI)』と

かわいい女性アシスタントがお手伝いにかけつけてくれました。


本日はまず

緊急用酸素キットの使い方を勉強しました。

緊急用酸素キットの取り扱いはとてもデリケートです。

事故者の状況によって、使用方法が変わってきます。

本当に使用する時は緊急時ですので、今の練習のうちにしっかり身につけておく必要があります。

K介さんも真剣に説明を聞き、自分でしっかりと組み立てて使用してくれました。



さて、いよいよ海洋での最終課題です。

昨日習ったことの応用編として、手際良くレスキュースキルを披露してくれました。


真剣さが伝わるアツい写真ですねicon09

無事に事故者役を救助することができました。


この後はお楽しみのファンダイビング!!!!と思いきや!!!!

劇団『DIVE OCEANS』の登場です(笑)

レスキューダイバーコースには総まとめとして、二つのシナリオを行わなければいけないのです。

今朝、K介さんのいない所で念入りに打ち合わせを行う劇団員。。。。

主演・助演・ヒロイン役などの配役もバッチリですface25


全てが完了し、ホッとしたその瞬間feel20

ダイビング事故が発生します!!!!

K介さんはシュミレーション事故だとわかっていましたが、

とても真剣に一つ一つのトラブルを解決し、レスキューダイバーとして大活躍してくれました。

無事にこのシナリオも解決!!!!

今度こそ、本当にお楽しみのファンダイビングと思ったその瞬間!!!!

劇団『DIVE OCEANS』は本日2コ目の公演ですface25

きっとK介さんは『またぁ??』と思ったでしょう。

でもレスキューダイバーとして適格な行動を取り、無事に最終公演に花を飾ってくれましたnature13

そして、みんなは今度こそ本当にお楽しみのファンダイビングに出かけていきました。


K介さん、本日でレスキューダイバー認定ですfeel20

おめでとうございますface01

劇団員に囲まれての記念写真です。


いよいよ次はPADI ダイブマスターコースへの挑戦です!!!!

楽しい男子潜水部でダイブマスターコースがんばりましょう!!!!

ダイブマスターコーススタートは8月末となっております。

まだまだコース参加は可能です。



ただいま、DIVE OCEANSでは

ダイビングのプロの登竜門ともいえる『PADI ダイブマスターコース』キャンペーンを行っております。

詳細はぜひ、弊社HPからご覧ください。

PADIダイブマスターになると、

世界地図を広げて、行きたい海で好きなダイビングをして働くことが可能となります。

弊社『PADIダイブマスターコース』は、現場に出た時にすぐに活躍できるような

内容構成で行われています。

経験豊富なダイビングインストラクターが、

ダイブマスターとして習得しておかなければならない知識、ダイビングスキルをしっかりと教え、

プロレベルとして恥ずかしくないダイバーになるようにお手伝いしております。

何に価値を見いだすかは貴方次第です。

ぜひ、私達と一緒にダイビングのプロを目指しませんか??

スタッフ一同万全な態勢で皆さんを迎え入れる準備をしております。

渡豪に関するお問い合わせにもお答えできますので、

なんでもご遠慮なくお問い合わせください。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 19:59Comments(0)講習

2012年07月12日

レスキューダイバーコース海洋実習編

こんにちは DIVE OCEANSです。


今日は良い天気だったここパースです。

昼間は日差しも十分にありポカポカ陽気でした。


さて本日は昨日の予告通り!!!!

レスキューダイバーコース海洋実習にいってまいりましたface01


すでにレスキューダイバーコースを終了し、もっかダイブマスターコースに向けて

勉強中であり、K介さんの未来のダイブマスター同期になる『亜羅志(A・RA・SHI)』メンバーから

2人が事故者役として参加し、今日のコースを盛り上げにきてくれましたfeel17

かわいい女性アシスタントもいて、楽しい海洋実習となりました。


レスキューダイバーコースはどうしても内容が少しシリアスになってきます。

もちろん、真面目に真剣に取り組まなければいけませんが、

ダイビングには楽しさも必要です。

インストラクターは要所要所にみんなから笑顔がこぼれる努力も必要なんですfeel12


さて、K介さんはとても物覚えが良く!!!!

プールでの練習はしていないので、どれも初めてやるスキルばかりだったのにも拘わらず!!!!

全てのスキルをほとんど一発でデモンストレーションしてくれました。

少し失敗でも、悔しそうにそして次こそは完璧に!!!そんな男気全開のK介さんでした。


どれもひょいひょいとスキルをこなしていくので、

1日で海洋実習が全て終わってしまいそうでしたが・・・・・

残念ながら、そうはいきませんface13


PADIレスキューダイバーコース

二日間にわけて海洋実習をしなくてはいけないという取り決めがあるのですfeel20

一日でスキルを詰め込むことなくしっかりと練習してもらう為には少なくとも2日以上は必要です。うまく出来ない場合は3日でも4日でも出来るまで練習すれば良いのです。

明日もゆっくり今日やったことを思い出しながらレスキュー練習をすることが出来ます。


レスキュースキルはとくに大切なスキルです。

練習しないとすぐに錆ついてしまうスキルでもあります。

ましてや、K介さんのようにダイブマスター、ダイビングインストラクターを目指す方なら

特にとーーーーーーーーーーーくにしっかりと学ぶ必要があります。


明日もみんなで楽しく一緒にがんばりましょうface02




ただいま、DIVE OCEANSでは

ダイビングのプロの登竜門ともいえる『PADI ダイブマスターコース』キャンペーンを行っております。

詳細はぜひ、弊社HPからご覧ください。

PADIダイブマスターになると、

世界地図を広げて、行きたい海で好きなダイビングをして働くことが可能となります。

弊社『PADIダイブマスターコース』は、現場に出た時にすぐに活躍できるような

内容構成で行われています。

経験豊富なダイビングインストラクターが、

ダイブマスターとして習得しておかなければならない知識、ダイビングスキルをしっかりと教え、

プロレベルとして恥ずかしくないダイバーになるようにお手伝いしております。

何に価値を見いだすかは貴方次第です。

ぜひ、私達と一緒にダイビングのプロを目指しませんか??

スタッフ一同万全な態勢で皆さんを迎え入れる準備をしております。

渡豪に関するお問い合わせにもお答えできますので、

なんでもご遠慮なくお問い合わせください。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 17:36Comments(0)講習

2012年07月10日

レスキューダイバーコース 学科編

こんにちは DIVE OCEANSです。


今日は朝から雨が降り、肌寒いここパースです。

明日からはまたお天気が回復するとのことです。


今日はお天気もあまりよくないので、オフィスでレスキューの学科講習をしました。

今回レスキューを受講されるのは、

先日EFRコースを修了し、ダイビングインストラクターを目指しているK介さんです。


パースに到着したのは6月末のK介さん。

以前、語学留学をした経験のあるK介さんのオーストラリアへの順応性はバッチリ!!!

スタッフとシェアハウスを探したり、

早速ダイビングに行ったりと少し慌ただしかったものの、

今回もしっかりとレスキューダイバーコースの予習をしてきてくれました。


レスキューと聞くと、誰かを助けなくてはいけない気がしませんか??

実際、私も誰かを助けるためのスキルを学ぶコースだと思っていましたので、

『自分のことだけで精一杯、人なんて助けれないし、助ける義務ないし』

こんな感じでプロのなる前は受講を拒否しておりました。

ダイビングインストラクターになる為には受講しなければならないと知り、

渋々このコースを受講したことを覚えています。


でもこのコース実際にはセルフレスキューがメインなのです。

レスキュースキルを身につけることで、

何よりも誰よりも自分自身が安全にダイビングすることができるようになるのです。


実はとても大切なコースで、とてもやりがいのあるコースが

この『PADI レスキューダイバーコース』なのです(←宣伝文句みたくなりましたが・・・・)


実際に毎日現場に出ている経験豊富なインストラクターから、

いろいろなアドバイスをもらいながら、まずは学科講習で知識を深めていきます。

そして、明日から海洋で2日に渡って行われるレスキュー海洋実習の予習も一緒に行いました。

今日もバッチリだったので、明日からの海洋実習が楽しみです。

報告お待ちください。


ただいま、DIVE OCEANSでは

ダイビングのプロの登竜門ともいえる『PADI ダイブマスターコース』キャンペーンを行っております。

詳細はぜひ、弊社HPからご覧ください。

PADIダイブマスターになると、

世界地図を広げて、行きたい海で好きなダイビングをして働くことが可能となります。

弊社『PADIダイブマスターコース』は、現場に出た時にすぐに活躍できるような

内容構成で行われています。

経験豊富なダイビングインストラクターが、

ダイブマスターとして習得しておかなければならない知識、ダイビングスキルをしっかりと教え、

プロレベルとして恥ずかしくないダイバーになるようにお手伝いしております。

何に価値を見いだすかは貴方次第です。

ぜひ、私達と一緒にダイビングのプロを目指しませんか??

スタッフ一同万全な態勢で皆さんを迎え入れる準備をしております。

渡豪に関するお問い合わせにもお答えできますので、

なんでもご遠慮なくお問い合わせください。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 21:20Comments(0)講習

2012年07月09日

インストラクター目指して!!!

こんにちはDIVE OCEANSです。



今日も快晴のパースはまさにダイビング日和です。

そんな今日はインストラクターを目指しているKスケさんとファンダイビングにいってきました!!


これからプロダイバーを目指すKスケさんは器材セッティングもバッチリですface01

とても真面目で一生懸命feel11

今日もたくさんの魚に囲まれて中性浮力やナチュラルナビゲーションをテーマに潜ってきました。

これからインストラクターまでガンガンいきましょう!!!



ありがとうございましたface01

初心者からプロレベルまでダイビングのことならDIVE OCEANSまでご連絡お待ちしています!!!

DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com   


Posted by DIVE OCEANS Perth at 19:16Comments(0)ツアー