人気ブログランキングへ

2013年01月07日

改めまして、DIVE OCEANSです。

こんにちは DIVE OCEANSです。


改めまして、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

本日から通常営業のDIVE OCEANSです。


年末年始は本当にバタバタ、ドタバタで・・・・

新年を感じる暇もありませんでした。


ということで、溜まりに溜まっている年末年始のツアー報告をしていきたいと思います。


まずは1月1 日元旦に行われた『カーナック島ECOツアー』報告ですface02

めでたい元旦はエビ獲りオヤジの操縦でカーナック島ECOツアーに行って来ました。



今回のお客様は日本からご旅行に来られた方々です。

大半の方が前日大みそかにロットネスト島でのダイビングにもご参加くださいました。


カーナック島にはハーレム争いに敗れたオスのアシカ達が住んでいます。

失恋の傷を癒しながら、のほほーんと暮らしています。

島に到着してみると・・・島で寝ているアシカを発見!! ゴロゴロ寝正月です笑 

私たちも上陸して一緒にお昼寝をしたい気分でしたが・・・(残念ながら、カーナック島への上陸は禁止です)

少しだけ島まで近づき、アシカの気を引くためにみんなで泳ぎます。

努力の甲斐あって、無事にアシカ達と一緒に遊ぶことができました♪



上手に泳げば泳ぐほど、アシカ達は興味津津にきてくれます。

フィンの甘噛みやカメラアターックitem08をしてくれます。

男と一緒で追いかけると逃げるので、

アシカと遊ぶには魔性の女になる必要がありますface06


そして、沢山泳いだ後は船の上でランチです!!


日本のお正月と全く違う、真夏のお正月。

しかも優雅に貸し切りボートで海&アシカ遊び。

とても贅沢で豊かな一日を過ごすことができました。


今の夏はアシカ祭りです。

カーナック島、ジュリアンベイどちらともたくさんのお客様に大満足を頂いております。


まだまだ、どちらにもツアーに行きます!!!!

ぜひ興味のある方はお問い合わせくださいface02


DIVE OCEANSの1月のツアー予定

1月11日:ロットネスト島ファンダイビングツアー 
1月12日:ピンクリボンチャリティーダイビング、ガールズロットネストダイビングツアー 
1月12日:カーナック、ジュリアンベイ アシカと遊ぼうツアー
1月12日:バッセルトンジェティー日帰りダイビングツアー(この日は体験ダイビング同時開催です)
1月13日:ロットネスト島ファンダイビングツアー ビーチファンダイビングツアー
1月18日~20日:2泊3日ダンズボロー&アルバニーツアー
1月20日:ロットネスト島ファンダイビングツアー
1月23日:ロットネスト島エビ獲りツアー
1月26、27日はロットネスト島ガチでエビ獲りしちゃおうツアーとバンバリードルフィンスイムツアーの予定です。



各種講習は平日、週末とも行っております。

今年も地域最安値でダイビング講習をしていきますので、

興味のある方はDIVE OCEANSにお問い合わせください。


西オーストラリアで唯一の日本人経営ダイビングSHOPとして

安全、安心、正確と優良SHOPとしてがんばっております。

スタッフ一同、今年も元気に楽しいダイビングを皆様に提供していきたいと思います。



次回は大興奮のエスペランス辰祭りツアーの報告をしたいと思います。

DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com






  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 18:31Comments(0)ショップ

2012年12月31日

今年もありがとうございました。

こんにちは DIVE OCEANSです。


エスペランスツアー参加中のYさんから頂いたオールドワイフの群れです。


今年も残すところあと1日となりました。

あっという間の一年で、しかも猛暑なので今日が大みそかだとは思えず・・・・


この年末年始、DIVE OCEANSはフル稼働で活動しております。

長期エスペランスツアー、ジュリアンベイアシカと遊ぼうツアー、

ロットネスト島日帰りFUNダイビングツアー、カーナックエコツアーなどなど・・・

チーム編成をし、同時進行でダイビングツアーが行われております。

年末を感じる暇なく、DIVE OCEANSインストラクターズはフルで働いております。


ということで、

ブログを更新する暇がありません。本当に申し訳ありません。

落ち着いたら、順を追ってブログで報告していきますので、

楽しみに待っていてくださいface02


少し早いですが、

今年も本当にお世話になりました。

皆様のおかげで2012年もたくさんのダイバー、ダイビングインストラクターを

誕生させることができました。

本当にありがとうございました。


今年もたくさんの方に応援して頂き、

たくさんの方に助けて頂いた一年でした。


来年もさらなる飛躍を目指して、

西オーストラリア唯一の日本人経営ダイビングSHOPとして

西オーストラリアの海の魅力を伝えて行きたいと思います。


今年も本当に本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。


良いお年をお迎えくださいませ。

DIVE OCEANSスタッフ一同、

皆様にとって来年も素晴らしい一年になることを願っております。

簡単ではございますが、

2012年、締めのご挨拶とさせて頂きます。



DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com










  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 18:28Comments(0)ショップ

2012年12月20日

年末年始の営業時間とツアー日程

こんにちは DIVE OCEANSです。


本格的に夏になってきました。

来週からはいよいよクリスマスホリデーということですが、

ご予定はお決まりになりましたでしょうか??

DIVE OCEANSは・・・・毎日営業です。毎日海です。

なんせ西オーストラリア唯一の日本人経営ということもあり、

バッチリ日本企業です(笑)

ということで、
年末年始も暦通りに営業いたします。
(多少の営業時間短縮はございます)


12月24日月曜日:オフィスOPEN TIME 11時~5時半 
           :ツアー 『ジュリアンベイ、アシカと遊ぼうツアー』 残席あり

12月25日火曜日:オフィスOPEN TIME 12時~5時

12月26日水曜日~12月28日金曜日:オフィスOPEN TIME 12時~5時半

12月29日土曜日:オフィスCLOSE(事前にお約束を頂ければオフィスを開けることができます)
          :ツアー 『バッセルトン日帰りダイビングツアー』 残席あり

12月30日日曜日:オフィスCLOSE(事前にお約束を頂ければオフィスを開けることができます)
          :ツアー 『ロットネスト島日帰りファンダイビングツアー』
          :ツアー 『ジュリアンベイ アシカと遊ぼうツアー』 残席あり


12月31日月曜日:オフィスCLOSE
          :ツアー 『ロットネスト島日帰りファンダイビングツアー』 残席あり

1月1日火曜日:オフィスCLOSE
         :ツアー 『カーナック アシカと遊ぼうスノーケルECOツアー』 残席あり

1月2日水曜日:オフィスCLOSE(事前にお約束を頂ければオフィスを開けることができます)
          :ツアー 『ダンズボロー、バッセルトンジェティー1泊2日ツアー』 残席あり

1月3日木曜日:オフィスCLOSE(事前にお約束を頂ければオフィスを開けることができます)

       
1月4日金曜日~通常営業



すでに年末年始の各種ダイビングコースのお申込みは予約でいっぱいとなっております。

1月5日以降からのお受付になります。

但し、講習によっては開催が可能なものもありますので、

お時間がないなどお困りの方はご相談くださいませ。



12月29日~1月4日エスペランスツアー、あと1名様参加可能です。

早いもの勝ちです。ぜひお問い合わせください。


DIVE OCEANSのダイビングツアーは

様々なダイビングインストラクターが担当致します。


どのツアーもインストラクターがまた変わると楽しさが一味もふた味も違いますface29

そして!!!!

たくさんのスペシャリティーを教えることのできるインストラクターがいますので、

どのツアーにも各種スペシャリティーを組み合わせることができます。


ダイビングツアーで楽しんで、さらにレベルUP!!!!

一度に二度おいしいDIVE OCEANSのダイビングツアーにぜひご参加ください。



年末年始もDIVE OCEANSをよろしくお願い致します。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com

            

  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 18:34Comments(0)ショップ

2012年09月27日

PADI リスクマネージメントセミナー

こんにちは DIVE OCEANSです。


本日は朝に雹が降ったここパースです。

この最後の大荒れ??が過ぎれば・・・・早く夏がきてほしいですねface02

来週は良い天気だそうですよicon01


さて、昨夜はスタッフでPADIメンバーフォーラムに行ってきましたicon14



私達の所属しているPADIというダイビング団体は、

ダイビング業界では世界で一番大きい団体です。

本社はアメリカにあり、世界中に支社があります。

ちなみここオーストラリアはPADIアジアパシフックというエリアになります。


年に数回、そのPADIが主催するメンバーフォーラム(プロ以上対象)が各地で開催されます。

今回はその中でリスクマネージメントを題材にしたセミナーが行われました。


どうしてダイビングの事故が起こるのか??

それはどんなきっかけなのか??

どうしたらダイビング事故を防げるのか??

正しいリスクマネージメントの習慣を身につけることを学びます。


様々なSHOPから参加しているダイビングのプロフェッショナル達とみんなで話し合いました。


ダイビングインストラクターとして、

改めて規準を守ることの大切さ

(安全に講習をするために団体から遵守するべき規準が定められています)を再確認しました。

自分の命はもちろんのこと、お客様の命も預かるわけです。

中途半端な責任感ではこの仕事はできません。

ますます気をひきしめてダイビングインストラクター業に精進していこうと思いました。


セミナーの後は・・・・

さすがここオーストラリアです!!!!

PADIからきているスタッフさんや他のダイビングSHOPさんと

BARで一杯food42交流会ですface02


もちろん、セミナーは全て英語で通訳もありませんので・・・・

『ちゃんと理解できた??』なんて他のオージーから心配されたり(笑)

100%理解できなくていいんですfeel20

参加したことに意義があるのですから。

少しの時間でしたが、楽しい時間を過ごすことができました。


今回はフォーラム初参加のスタッフもいました。

フォーラムに参加する=自分がダイビングのプロなんだと新たに実感します。

日本でもPADIのメンバーフォーラムは行われますが、

外国でメンバーフォーラムに参加できる経験はなかなかありません。

良い経験になりましたね。


DIVE OCEANSでは

ダイビングのプロになった後もインターンシップの一環として

こういったセミナーへの参加も経験してもらっています。


ダイブマスター、ダイビングインストラクターを目指している方!!!

私達と一緒に様々な経験をしませんか??

オーストラリアは世界が誇るダイビングの先進国です。

ダイバー人口も圧倒的に多いのに、事故が少ないのがここオーストラリアです。
(PADIの規準以上に厳しいオーストラリアだけの規定があります。)

オーストラリアでダイビングのプロの資格を取得することには様々なメリットがありますよ。

詳しくはHPをご覧ください。

プロ用HPはこちらです。


ぜひ、オーストラリア、世界一美しい街ここパースでダイビングのプロを目指しませんか??


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com

  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 23:25Comments(0)ショップ

2012年09月23日

密かにお店を改装してます。

こんにちは DIVE OCEANSです。


実はこの間から、お店をひそかに改装しておりますface02

まだ全て完成しているわけではありませんが!!!!

だいぶできあがってきたので少しブログでご紹介をicon14


こんな風にお店の休みの日を利用してコツコツをやっていきました。


※エビのサイズはオヤジのリクエストサイズです・・・さすがにこんなサイズはいません?icon10


今にも泳ぎだしそうなザトウクジラ

西オーストラリアの代表でもあるリーフィーシードラゴンも擬態中

いかがでしょうかfeel21

劇的ビフォーアフターも顔負けです。

は弊社でオープン・アドバンスを取得された324さんです。

もともと絵を描いたり、特殊ペイントを仕事にしていた324さん。

素晴らしい腕前ですfeel14

お客様も含め、ダイブマスター候補生達も時間のある時に一緒に手伝ってくれ、

匠を中心にみんな一丸で作り上げてきましたicon14

来店くださるお客様も大喜びしてくださいますface16


ここ西オーストラリアで見られる魚を中心に海の中をイメージしてもらいました。

お店の中にはダイビング中に3匹見つけると幸せになれる魚『ブルーデビル』

3匹隠れていますface29

まるでディズニーランドの隠れミッキーのように。

ぜひ、隠れブルーデビルを探しにきませんか???


まだまだ途中ではありますが、

日に日に完成に近づいていっております。

ぜひ、近くによった際には見にきてくださいicon12

写真では伝わらない凄さを見て聞いて感じにきてくださいfeel20





DIVE OCEANSの9月のキャンペーンは!!!!

ズバリ!!!!『ダイビング初心者応援キャンペーン』icon12です。

最初のライセンス、

オープンウォーターダイバーコース単独申し込みでもかなりお得ですが!!!!

次のライセンス、

アドバンスドオープンウォーターダイバーコースを同時に申し込むと

めちゃくちゃお得になるキャンペーンです
face02


金額等はメール、HPからお問い合わせ、もしくは直接ご来店ください。

もちろん、地域格安値保証しますicon14


弊社より安い金額を提示された場合、

その金額を証明するものをお持ち頂けたら、より安くいたします。

ぜひ、ご相談ください。



西オーストラリアのダイビングのことなら、

唯一の日本人経営・安全・安心・信頼も高いDIVE OCEANSまで。



DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com





  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 20:36Comments(0)ショップ

2012年08月24日

続・俺のこだわり ダイブコンピューター編

こんにちは DIVE OCEANSです。


二日間、ブログをさぼってしまいました・・・・。

すみませんicon15


さて今週のある日、DIVE OCEANSは大騒ぎでした。

何があったかというと・・・・

パース男子潜水部、そしてPADIダイブマスター候補生達である

噂の??『亜羅志A・RA・SHI』達のMY器材がほぼ全て到着したからです。



写真:亜羅志1、いや、パース1のこだわりダイバーJunさん


私服の上に新しいBCDを背負い、新しいレギュを首に巻きつけ(笑)

『ワーーーーーーーーーーーイicon06』と

お店のビル内を走り回る子供みたいな『亜羅志A・RA・SHI』達の姿がありましたface25

見た目と違って(←失礼(笑)、素直で無邪気で優しい男達ですsports02

さてさてダイバーにとって、MY器材って本当に本当に嬉しいのですface16

お察しのとおり、ダイビング器材は決して安くはありません。

もちろん安いものはありますが、

陸上生物の私達が水中で遊ぶ為の道具=命を預かる道具でもありますので

全ての器材を安さを追求というわけにはいきません。

それにダイビングのプロになるわけですから、

チープな器材や古びた器材はかっこ悪いですしね。

※器材を長く大切に使うのはとても良いことですが、

ダイビングのプロという職業をしている以上、

器材はサラリーマンでいうとスーツやカバンや靴、そして時計などにあたるわけで・・・

身だしなみの一部といえるのです。



様々なことを考慮し、私達器材アドバイザーもお客様のニーズはもちろんのこと、

どこに持って行ってもプロとして恥ずかしくない器材をチョイスしております。

ということで、

これからの彼らのダイビングライフをお伴する心強いパートナーができたわけですface02

そして今回は!!!!

前回大好評だったこのブログ『俺のこだわり』シリーズ第2弾ですfeel20

『ポリシーは見た目!!!!オシャレは我慢から始まる!!!!』

そんな亜羅志イチバンのこだわり男Junさんは全ての器材こだわってます。

注)こだわりすぎて、全部はシリーズ化できないかもしれません(苦笑)

そんなJunさんが皆さんに披露したいこだわり器材を本日は紹介させていただきます。

題して、

『続・俺のこだわり』

OCEANIC ダイブコンピューター OCS ホワイトカラーですicon12


最近は、男性が白い時計をするのは流行しておりますが、

Junさんはダイブコンピューターでもこの流行にのりました!!!!

昔から白色のダイブコンピューター=女性ダイバーのイメージがありますが、

このOCEANICの『OCS ホワイトカラー』はフェイスが大きく、

ベルトも太めなので男性の手首とのバランスもバッチリです。(でも軽量なんですよ)

男の人も楽しめるダイブコンピューターなのです。


いつも金色のごついオシャレ時計をしていたJunさんですが、

手にいれてからはいつもこのダイブコンピューターをしています(お気に入りなのですねface16


もちろん、この『OCS』、見た目だけでなく機能も最高なダイブコンピューターです。

ナイトロックスモードやストップウォッチ機能など基本的なものは全てカバーされています。

モードもダイビングモード・ゲージモード・フリーダイビングモードに切り替え可能。

これはOCEANICのダイブコンピューターの特長でもありますが、

ダイビングにおける潜水理論の計算式アルゴリズムが2種類搭載されています。

DSATとZ+というアルゴリズムです。

ちょっと難しいので簡単に言いますと・・・

いろいろなタイプのダイビングにダイブコンピューターが適応してくれるので、

自分のダイビングの幅が広がります。

そしてダイビングに合わせれるということは、そのダイビングがより安全なものになるのです。

ともかく、超賢いってことです!!!!

またパソコンに接続できるので、ダイビングデータを保存することができます。

そして!!!!まさかの電子コンパス付きです。

陸上でも水中でも自分のいきたい方向がすぐにわかります。

これは他のアウトドアでも大活躍ですね。



今イチオシのOCEANICダイブコンピューター『OCS』

カラーはブラック・ホワイト・ブルー・イエロー・レッドの5色から展開されております。

気になる方はぜひお問い合わせお待ちしております。



さて、今回の『俺のこだわり』はいかがでしたでしょうか??

亜羅志だけでなく、エビ獲り親父もこれに出たいとか(笑)

ということで、このシリーズまだまだ続きますので。

もちろん、他に届いた器材も随時紹介していきますので!!!!


DIVE OCEANSでは、

器材の機能と見た目の二つの視線から

ダイビング器材のトータルコーディネートをいたします。

バイオフィンで有名な
ダイビング器材メーカー『apollo』もDIVE OCEANSで取り扱いを開始しました。




そのことにより、オーストラリアでは少し値段の高い

オリンパスの水中カメラセットなども通常より値下げして販売することが可能になりました。


また、弊社で器材を購入してくださった方に

弊社のブログなどで読者モデルをお願いしております。

オーストラリア滞在の思い出に読者モデルもいかがですか??


皆さんのお問い合わせお待ちしております。


ダイビングに関する全てのことなら、西オーストラリア唯一の日本人経営ダイビングショップ DIVE OCEANSにおまかせください。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com






  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 12:52Comments(0)ショップ

2012年08月16日

俺のこだわり スーツ編

こんにちは DIVE OCEANSです。


さてDIVE OCEANSではもうすぐプレダイブマスターコースが始まり

ます。

この気合feel20どうでしょうかfeel14


※プレダイブマスターコースとは、

弊社のオリジナルコースでダイブマスターの本コースに入る前の準備コースです。

ダイブマスターコースで新しいことを学ぶ前に、

今まで習ってきたコースの復習と総まとめをします。

このオリジナルコース『プレダイブマスターコース』気になる方はお

問い合わせください。


さて、今回は男子潜水部『亜羅志A・RA・SHI』が参戦??します。

『亜羅志』の面々は全員、ダイビングインストラクターを目指しているので、

ダイブマスターコースに入るこの機会に全ダイビング器材を揃える準備を

進めております。


着々とNEW器材が届いている中!!!!

一番のこだわり男JUNの注目の器材がまず到着しました。

そう、俺の一番のこだわりは、、、、、

なんといっても見た目です(笑)

ということで、全ての器材は見た目feel20
(もちろん、講習をすることを考えた上でのチョイスですのであしからず)

一番のこだわりといっても過言ではないのがfeel20

このウェットスーツですfeel20

その名もカメレオンですanimal35

どうしても迷彩柄にこだわりました。

着るまでは全く想像がつきませんでしたが!!!!

これまたびっくりするぐらいすごく似合うface19icon12

これを着こなせる日本人はそうそういないのでは!!!!

ウェットスーツといってもいろいろあります。

ダイビング用、素潜り用、ハンティング用、サーファー用などなど・・・・

見た目や素材はほとんど一緒ですが、

実はそのスポーツによって若干造りが違います。

とくにダイビング用とサーフィン用は大きく異なります。
※よく質問されることなので、ちょっと詳しく説明を・・・

ダイビング用は器材等を背負ったりするので、肩周りが丈夫にできています。

そして器材と擦れる部分は摩擦にも強く作られております。

そして水圧に耐える素材のタフさが違います。

どちらもクロロプレーンゴム(ネオプレーンゴム)という独立気泡を多く含んだゴムで出来ています。

これは空気が保温力の要になっているわけです。

気泡の割合を多くすれば軽さ、柔軟性、保温力の点で優れますが、

水圧がかかるとすぐに潰れてしまいます。

気泡の割合や大きさだけでなく、

原料のゴムそのものや表面に貼る生地や加工などメーカーはそれぞれの用途に対して工夫を凝らしています。

ということでデザインやカッティング、素材等全ての面で両者は違ってきてしまうわけです。


JUNさんのチョイスしたカメレオンは本来ハンティング用なので、

胸に水中銃をセットするためのパッドが着いています。


そして、もうひとつの俺のこだわりはこのマスクです。

OCEANICのマスクで一番の高額商品face19『PIONEER』です。

この厳ついマスクをこんなにも自然に、、、、

本当にもう、JUNさんには感服いたしますface30


俺はもちろん、重器材にもこだわりました。

届き次第、JUNチョイスの器材を続々と紹介させていただきますね。

お楽しみくださいfeel20


DIVE OCEANSでは、

皆さんの希望、用途、予算に合わせた器材アドバイスをしております。

器材のスペシャリストであるインストラクターが

皆さんにあった器材をチョイスします。

ぜひ、何か器材でお悩みのことがあったらご相談ください。

また、各種オーバーホール、電池交換、メンテナンスも承っております。


どんなことでもお気軽にご相談ください。

スタッフ一同、誠心誠意、対応させて頂いております。


西オーストラリアのダイビング全てのことなら、

西オーストラリア唯一の日本人経営ダイビングSHOP、

安全、安心、親切、丁寧、確実をモットーとしている
DIVE OCEANSまでどうぞface16


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com






  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 18:14Comments(0)ショップ

2012年08月06日

ダイビング器材 マレス

こんにちは DIVE OCEANSです。


本日は予想通りの大荒れ??な天気になってしまいましたicon15

DIVE OCEANS JAPANは本日、西伊豆ツアーにでかけております。

夏真っ盛りの西伊豆、うらやましいです。

早く暑い夏がきてほしいですね。でも暑すぎると冬が恋しくなるんですけどね。


さて、昨日はNEWダイバーが誕生したわけですが、

実はMY器材デビューも同時にあったのです!!!!


次回のダイブマスターコースを受講するパースで今話題の??

『亜羅志A・RA・SHI』のお二人が注文していたMY器材を着々とGETしております。


今日はヒロさんのチョイスした器材紹介を・・・feel20

ヒロさんはイタリアを代表するダイビング器材メーカーmaresを選択

しました。

※ちなみにmaresはここオーストラリアで日本の発売価格の約半額で購入できますface19

mares BCD DRAGONですicon12

めちゃくちゃかっこいいBCDです。

maresカラーの黒&赤を象徴するようなBCD。

しかもDRAGONというだけあって、DRAGONがバックプリントされております。

性能・人気ともにNo.1を誇るハイエンドモデルです。

独立ハーネスxBPSプラスが成す安定的な心地良さ!!!!

給気スピード180%up(従来比)の新型バルブ採用されています。

そして特徴は・・・
・着脱や水切りの際に便利なショルダーバックル式
・ウエイト量の調整や負荷の分散を容易にするMRSプラスを装備
・かさばらずに大容量の浮力を実現する流線型フォルムのエアバッグ
・AIR CONTROL(オプション) SET


となっております。どうでしょうか、皆さんもほしくなりましたか??

これになんとこのレギュレーターをチョイスしてしまいましたface19

CARBON 42ですicon14

maresが誇る最高のレギュレーターといっていいでしょう。

あらゆる環境下で安定したエア供給性能を発揮します。

2ndのボディはカーボンでできています←メチャクチャ軽量で丈夫ということです。

極寒域や過酷な環境にも強いのです。


良くみると黒い大理石のような模様←かっこよすぎる


そしてメッシュグリッドシステムも装備されています。

これはセカンドステージに入ってくる水の圧力をメッシュを使って

和らげることにより、ダイアフラムに水圧がかかりにくくなり

フリーフローを防ぐことができるシステムです。(・・・?)

ファーストステージもとても小さくて軽く

マレスのファーストステージの中で最高峰です。


ということで早速、水中で一呼吸頂きました(笑)

同じタンクの空気ですが、なんか違いました。まろやかでした←本当かよ・・・


新しい器材って本当に良いですよね~。

嬉しそうに新しい器材を使っているのを見ると、

初心に戻って自分の器材を大切にしてあげようって思いますね。


ヒロさん、自分の命を預かる大切な器材です。

長ーーーーーーーーーく愛していってあげてくださいicon06


次回は『亜羅志A・RA・SHI』で一番のこだわり男JUNさんのNEW器材を

紹介させていただきますicon14



ダイビングに関する全てのことなら西オーストラリア唯一の日本人経営ダイビングショップ

DIVE OCEANSにおまかせください。

ただいま、HPからの器材オンラインショッピングの準備をしております。

準備が整いましたら、また報告致します。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com




  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 19:48Comments(0)ショップ

2012年07月26日

おすすめ水中カメラ

こんにちは DIVE OCEANSです。


さて、もうすぐロンドンオリンピック開催ですね~。

思ったよりもオリンピック盛り上がりのないここパースです。

日本はさぞかし盛り上がっていることでしょう。。。。。

個人的には北島康介の水泳が観たいですね。


さてさて、今日は新しいおすすめ水中カメラのオススメです。

先日のブログの最後に少し紹介しましたが、

これINTOVA Waterproof HD Video Sport Cameraと申します。(通称Sport HD)

コンパクトさをお伝えしたく、マスクの曇り止めとサイズを比較して撮ってみました。

水中ハウジング一体型カメラなのです。

※最大水深はなんと!!!!60M!!!!(←リクリエーションダイビングの域は超えてますが)

見ての通り、とってもコンパクトなカメラなのですが、性能はバッチリです。

そして使い方も簡単なのです。

ボタン操作も単純なので、

写真や動画もボタン一つで切り替えが可能です。

Sport Camera というだけあって、

どんなスポーツにも使用可能なので衝撃にも強くできております。

必要なものはMicro SDだけです。

直接このCameraにMicro SDを差し込むだけです。

とても気軽に水中写真や水中動画を楽しめるCameraなのですface02

そして!!!!この写真をみておわかりかと思いますが、

写真モードにすると今流行りの魚眼になるのです。

なので、ワイド狙いの撮影にはさらにさらに持ってこいです。



さて気になる金額は特別価格!!!!250ドル!!!!

めちゃくちゃ安いです!!!!
※ちなみに普通、デジカメの水中ハウジングだけでもこの値段以上します。


カメラデビューされる方にはピッタリ!!!!

シリアスカメラをお持ちの方はちょっとしたセカンドカメラにピッタリです!!!!


このカメラ、新製品ということで現在弊社にてお試し水中レンタルさせて頂いております。

料金は弊社でダイビングされる場合、1日20ドルです。

SDカードは弊社のをご利用頂けます(その場合データはDVDに焼いてお渡しします)

SDカード持ち込みでももちろんOKです。



ぜひ、気になる方はお問い合わせください。



DIVE OCEANSでは、

ただいま!!!冬の間にダイバーになろう!!!夏までにかっこいいダイバーになろう!!!キャンペーンを実施しております。

地域最安値で地域一安全、安心、確かな講習を行っております。

ぜひ、お問い合わせください。

電話やご来店でのお問い合わせはもちろんのこと、

インターネット(HP、FB、ブログ)からのお問い合わせも可能です。

皆さんとお会いできることスタッフ一同楽しみにお待ちしております。


ダイビングに関する全てのことなら!!!!

西オーストラリア唯一の日本人経営ダイビングSHOP、DIVE OCEANSへ



DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com





  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 17:11Comments(0)ショップ

2012年07月24日

HAPPY BIRTHDAY

こんにちは DIVE OCEANSです。


今日はお店でお祝いがありましたface02

この間、新しくインストラクターになり、現在DIVE OCEANSでインターン生として

がんばっているAYUMIさんの〇〇歳のお誕生日でしたicon27icon12


いつも元気ハツラツなAYUMIさんは、

GUAMでダイバーになり、PALAUでダイブマスターを取得。

そして、ここDIVE OCEANSでダイビングインストラクターになることを決意し、

渡豪してきました。


平日は語学学校に通いながら、週末はインターンとしてがんばってくれています。

ダイビングが大好きな彼女は、

お父さんに自分の名前の記載されたCカード(認定カード)をプレゼントし、

お父さんを水中世界に連れていってあげたいそうです。

そしてたくさんの人に自分の大好きな水中世界を見せるのが夢。

とても素敵ですねface16

これからもその夢を実現させるべく、

ダイビングインストラクターとして活躍していってくださいね。


水中環境に優しいダイバーで居続けてほしいとの気持ちを込めて、

お店からA・W・A・R・E(水中環境保護団体)印のキャッチバックをプレゼントicon27

これを使って、水中のクリーンナップ活動もしていってくださいね。


最後にお店のスタッフと記念写真item08



ただいま、DIVE OCEANSでは

ダイビングのプロの登竜門ともいえる『PADI ダイブマスターコース』キャンペーンを行っております。

詳細はぜひ、弊社HPからご覧ください。

PADIダイブマスターになると、

世界地図を広げて、行きたい海で好きなダイビングをして働くことが可能となります。

弊社『PADIダイブマスターコース』は、現場に出た時にすぐに活躍できるような

内容構成で行われています。

経験豊富なダイビングインストラクターが、

ダイブマスターとして習得しておかなければならない知識、ダイビングスキルをしっかりと教え、

プロレベルとして恥ずかしくないダイバーになるようにお手伝いしております。

何に価値を見いだすかは貴方次第です。

ぜひ、私達と一緒にダイビングのプロを目指しませんか??

スタッフ一同万全な態勢で皆さんを迎え入れる準備をしております。

渡豪に関するお問い合わせにもお答えできますので、

なんでもご遠慮なくお問い合わせください。


DIVE OCEANS

Perth Booking Office
1st Floor 37 Barrack St Perth WA 6000 Australia

Fremantle Training Centre
1st Floor 256 Hampton Rd South Fremantle WA 6162

Phone:+61 8 9218 8155
Email: info@diveoceans.com
Visit us: www.diveoceans.com




  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 16:13Comments(0)ショップ